Posted in 雑誌・書籍

『ドミニオンへの招待2012』発売

ホビージャパンは本日、人気カードゲーム『ドミニオン』のガイドブック第2弾『『ドミニオンへの招待2012』を発売した。121ページ、プロモーションカード「囲郭村(いかくそん)」がついて1,680円。 基本セットだけでプレイできるスタンドアローンのカードゲームながら、拡張が『異郷』まで6タイトルもリリー…

続きを読む 『ドミニオンへの招待2012』発売
Posted in か行

カミナリ雨(Donnerwetter)

大人の事情と秋の空 キッズゲームの王様ハバ。黄色い箱に赤いロゴが目印で、毎年たくさんの新作が発売されている。ドイツのデパートでは、おもちゃ売り場に必ずといっていいほどハバ社のコーナーがあり、ドイツ年間キッズゲーム大賞にも毎年のようにノミネートされている。 キッズゲームとあなどってはいけない。確かに子…

続きを読む カミナリ雨(Donnerwetter)
Posted in ルール

『アグリコラ』WMデッキ(2)

前回の続き。 βデッキ 職業カード WM002 Tierkäufer 家畜バイヤー 収穫のたび、畑フェイズの最後に家畜を2頭まで買える(2頭は同じ種類でも違う種類でもよい)。コストは羊が食料2、猪が食料3、牛が食料4 WM005 Imker 養蜂家 このカードを出したとき、すぐに厩1を無料…

続きを読む 『アグリコラ』WMデッキ(2)
Posted in あ行

ウボンゴ3D(Ubongo 3D)

難しいほど燃える パズルをゲームにできたのは、直接攻撃を嫌う風潮に乗っかったものなのだろうか。2005年に発売されて7年、四角形、六角形、立体、三角形とさまざまなかたちでリリースされ続けている『ウボンゴ』シリーズ。その中で、この3Dは最もインパクトがある。 タイルに決められたパーツを取ってスタート。…

続きを読む ウボンゴ3D(Ubongo 3D)
Posted in ニュルンベルク12

ニュルンベルク’12新作情報:ハンス・イム・グリュック

ハンス社は軽めのゲームと、恒例のカルカソンヌ拡張を準備しています。カルカソンヌ拡張は小箱が一挙に6タイトルとこれまでにない作り方です。 ★サンタクルーズ(Santa Cruz) C.A.カサソラ作、2〜4人用、8歳以上、45分。 南太平洋ソロモン諸島の火山島が舞台です。ここを開拓使にきたプレイヤーは…

続きを読む ニュルンベルク’12新作情報:ハンス・イム・グリュック
Posted in シュピール11 は行

ハワイ(Hawaii)

ハワイ人は食わねど高楊枝 ハワイと日本の結びつきは観光にとどまらない。明治時代からハワイへの移住が始まり、日系人は14%ほどにもなる。日本の寺院や神社もあり、仏教徒も少なくない。また高見山、曙、小錦、武蔵丸などのハワイ出身力士は日本中を湧かせてきた。 ハワイ州にはハワイ島のほかに、100以上の島があ…

続きを読む ハワイ(Hawaii)
Posted in か行 シュピール11

株の恍惚(Aktienrausch)

社長も楽じゃないよ 先日、経済産業省の元審議官がインサイダー取引容疑で逮捕された。半導体大手の企業の株券が上がるという情報を、職務を通じて入手し、値上がりする前に妻名義で購入し、値上がりした後売却して200万円の利益を得たという。 インサイダー取引は株式の信用を揺るがす行為であるが、自分だけ知ってい…

続きを読む 株の恍惚(Aktienrausch)
Posted in ニュルンベルク12

ニュルンベルク’12新作情報:クイーンゲームズ

いつもはリリース情報がなかなか出ないクイーンゲームズですが、早々に発表しました。 ★江戸(Edo) L.マルツ&S.マルツ作、2〜4人用、12歳以上、60分。 2010年のヒッポダイスデザイナーコンテストで、長時間ゲーム部門を受賞した作品「アルティプラノ(Altiplano)」のテーマを替えたもので…

続きを読む ニュルンベルク’12新作情報:クイーンゲームズ
Posted in さ行

シベリア(Siberia)

天然資源の獲得競争 モンゴルの北に広がるシベリアは、針葉樹林タイガやツンドラが広がる広大な地域である。東西も南北も北海道から沖縄以上の距離があり、面積は日本国土の14倍にもなる。決して地図の図法で大きく見えるだけではない。 日本では、戦後のシベリア抑留という苦い記憶があって必ずしもよいイメージをもた…

続きを読む シベリア(Siberia)
Posted in は行

バンコクの運河(Bangkok Klongs)

おとなりさん、サワディーカー 去年大規模な洪水に巻き込まれたバンコクは海抜2mくらいしかなく、市内を流れるチャオプラヤー川や運河の水運も盛んである。周辺には水上マーケットがあり、観光スポットにもなっている。船がお店になっており、おみやげから軽食までさまざまな買い物が楽しめる。 ボートがひしめきあい、…

続きを読む バンコクの運河(Bangkok Klongs)