Posted in 海外ニュース

ボード&ダイス社がタッシーニ氏打ち切り 差別語使用で

『ツォルキン』や『マルコポーロの旅路』などで知られるイタリアのボードゲームデザイナー、D.タッシーニ氏が、Facebookでのコメントで差別語を用いたことが明らかになった。同氏と『テケン:太陽のオベリスク』を制作したボード&ダイス社(ポーランド)は、同氏の作品制作を即時中断することを発表し、反響が広…

続きを読む ボード&ダイス社がタッシーニ氏打ち切り 差別語使用で
Posted in 海外ニュース

国内外のボードゲームイベント開催状況2021

コロナ禍で中止や延期が相次いでいるボードゲームイベントの開催状況まとめ。適宜修正予定。昨年はこちら。 1月 PAXサウス(アメリカ・サンアントニオ)中止 シュピールヴァーレンメッセ(ドイツ・ニュルンベルク)→7月20~24日に開催予定 2月 カンヌ国際ゲーム祭(フランス・カンヌ)→3月21~23日に…

続きを読む 国内外のボードゲームイベント開催状況2021
Posted in 海外ニュース

ボードゲーム団体が社会活動コンテストでメルケル首相特別賞

ドイツのボードゲーム普及団体「シュピールカフェ・デア・ゲネラツィオーネン(Spielcafé der Generationen、全世代のボードゲームカフェ)」が22日、社会活動コンテスト「シュタートゾツィアル(Startsozial、始めよう社会活動)で連邦首相特別賞を受賞した。メルケル首相がビデオ…

続きを読む ボードゲーム団体が社会活動コンテストでメルケル首相特別賞
Posted in 海外ニュース

プランBゲームズ、ドイツ語圏でアスモデと販売提携

アスモデ社(フランス)は31日、プランBゲームズ(カナダ)とドイツ語圏(オーストリアとスイスを含む)での販売提携を結んだことを発表した。9月に発売されるプランBゲームズ及び、同社のブランドであるネクストムーブゲームズ、プレッツェルゲームズ、エッガートシュピーレの新作より、アスモデ社の販売網で独占的に…

続きを読む プランBゲームズ、ドイツ語圏でアスモデと販売提携
Posted in 海外ニュース

アスモデ、リベルーを買収

ボードゲーム出版社のアスモデ(フランス)は16日、リベルー社(Libellud、フランス)を買収したことを発表した。今後はアスモデグループ傘下の一スタジオとして人事を一新して制作を続けることになる。 リベルー社は2008年にゲームデザイナーのR.ボネッセらによって西フランスのポアティエで設立され、『…

続きを読む アスモデ、リベルーを買収
Posted in 海外ニュース

E.ラング氏のツイッターアカウント凍結に異議続出

『ブラッドレイジ』『ヴィクトリアン・マスターマインド』『ライジングサン』『クォーリアーズ!』などの作品があり、CMON社(シンガポール)のディレクターも務めているカナダ人ゲームデザイナー・E.ラング氏のツイッターアカウントが凍結され、これにボードゲームギークのスタッフらが異議を唱え、凍結解除を求める…

続きを読む E.ラング氏のツイッターアカウント凍結に異議続出
Posted in 海外ニュース

7月末のジェンコン2020も中止

アメリカ最大の卓上ゲームイベント「ジェンコン2020」が、新型コロナウィルスの感染拡大で参加者の安全を確保できないため中止となったことが19日、主催するジェンコン合同会社より発表された。これに代わってオンラインイベントが計画されている。 昨年は7万人が参加したジェンコン。近年はエッセン・シュピールに…

続きを読む 7月末のジェンコン2020も中止
Posted in 海外ニュース

エッセン・シュピールが来年10月に延期

世界最大のボードゲームイベント「シュピール」を主催するフリードヘルム・メルツ社は18日、新型コロナウィルスの収束が見えないことから、今年のシュピールを来年に延期することを発表した。事実上の中止となる。 毎年ドイツ・エッセンで開催され、昨年は1200団体が出展し、20万9千人が参加した世界最大のボード…

続きを読む エッセン・シュピールが来年10月に延期
Posted in 海外ニュース

ドイツ・アスモデ社が小売店に33000個寄贈、コロナ危機脱出に向け

ドイツ・アスモデ社は29日、コロナ危機後の再出発に向け、ボードゲーム小売店にボードゲームを33000個以上、総額35万ユーロ(4050万円)相当寄贈することを発表した。1店舗あたり30~40個送られ、顧客プレゼント、懸賞、福祉施設への寄付など自由に使うことができる。 ドイツでは3月17日から4月19…

続きを読む ドイツ・アスモデ社が小売店に33000個寄贈、コロナ危機脱出に向け
Posted in 海外ニュース

イギリスのボードゲームデザイナー エリック・ソロモン氏逝去

イギリスのボードゲームデザイナーであるエリック・ソロモン氏が今月中頃、ロンドン郊外イルフォードの老人ホームで逝去したことが、フランヨス社のツイートで明らかになった。享年86歳。 1935年バーミンガム生まれ。物理学・金属工学・数学を専攻し、数学の博士号を習得。イギリスのコンピュータ会社でソフトウェア…

続きを読む イギリスのボードゲームデザイナー エリック・ソロモン氏逝去