Posted in  は行

ハラータウ(Hallertau)

巧みなカードプレイをしたい ドイツ最大のホップ生産地であるバイエルン州ハラータウ地方を舞台に、農作物の栽培と羊の飼育で村を発展させるワーカープレイスメントゲーム。『アグリコラ』のローゼンベルクによる今秋の新作で、『カヴェルナ』サイズの大箱とあっては期待も膨らむというものである。テーマは「いつものや…

続きを読む ハラータウ(Hallertau)
Posted in 日本語版リリース

リソースマネージメントで村を発展『ハラータウ』日本語版、12月下旬発売

ホビージャパンは12月下旬、『ハラータウ(Hallertau)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・U.ローゼンベルク、イラスト・L.ジーグモン、1~4人用、12歳以上50~140分、9800円(税別)。 ローゼンベルクがデザインし、ルックアウトシュピーレ(ドイツ)が今秋発売した新作。同社のローゼン…

続きを読む リソースマネージメントで村を発展『ハラータウ』日本語版、12月下旬発売
Posted in 日本語版リリース

『パッチワーク:冬の贈り物』日本語版、12月上旬発売

ホビージャパンは12月上旬、『パッチワーク:冬の贈り物(Patchwork: Winter Edition)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・U.ローゼンベルク、グラフィックデザイン・K.フランツ、2人用、8歳以上、30分、3000円(税別)。拡張セットではなく、単独でプレイできる。 2人用タイ…

続きを読む 『パッチワーク:冬の贈り物』日本語版、12月上旬発売
Posted in シュピールデジタル20

シュピール・デジタル’20:ルックアウトシュピーレ

★ハラータウ(Hallertau) ゲームデザイン・U.ローゼンベルク、イラスト・R.ジーグモン、1~5人用、12歳以上、50~140分。 世界一のホップ産地であるドイツ南部のハラータウ地方を舞台に、農作物を栽培し、羊を育て、村を発展させるワーカープレイスメントゲーム。日本語版はホビージャパンから発…

続きを読む シュピール・デジタル’20:ルックアウトシュピーレ
Posted in 日本語版リリース

メタルコイン付き『ヌースフィヨルド:カレイデッキ』日本語版、11月上旬発売

ホビージャパンは11月上旬、U.ローゼンベルクのワーカープレイスメントゲームの拡張セット『ヌースフィヨルド:カレイデッキ(Nusfjord: Schollendeck)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・U.ローゼンベルク、イラスト・P.ゼーダー、1~5人用、12歳以上、20~100分、2400円…

続きを読む メタルコイン付き『ヌースフィヨルド:カレイデッキ』日本語版、11月上旬発売
Posted in

パッチワーク・エクスプレス(Patchwork Express)

先の先を読んで狙ったピースをゲット 今や2人用ゲームの定番となった『パッチワーク』(2014年)を作者がリメイクした。プレイ時間を短縮し、タイルのサイズを大きくしたのは、小学生やシニアをターゲットにしたという。とはいえ先の先を考えてパズルピースを選択する悩ましさは健在どころか、かえってフォーカスが当…

続きを読む パッチワーク・エクスプレス(Patchwork Express)
Posted in

カヴェルナ:忘れられた部族(Caverna: Vergessene Völker)

生活の情景が目に浮かぶ ドワーフたちがワーカープレイスメントで森林と洞窟を切り拓く戦略ゲームの拡張セット。長所も短所もある8つの部族が入っており、異なるスタートラインで多様な展開が楽しめる。今回は森を自由自在に使える「エルフ」、キノコを生み出せる「青白きもの」、犬も食べる「トロル」の3人戦。 「エル…

続きを読む カヴェルナ:忘れられた部族(Caverna: Vergessene Völker)
Posted in

ジンジャーブレッドハウス(Hexenhaus)

悪役から見た物語 グリム童話『ヘンゼルとグレーテル』は、日本でもよく知られた物語である。悪役の魔女はお菓子の家で子供たちをおびき寄せ、殺して食べてしまう。その魔女の立場になって見たのがこのゲーム。ヘンゼルとグレーテルだけでなく、白雪姫、ドラゴン、ハンプティーダンプティーたちが、お菓子をつまみぐいしに…

続きを読む ジンジャーブレッドハウス(Hexenhaus)
Posted in ニュルンベルク19

ニュルンベルク’19:ルックアウトシュピーレ

★クマ牧場:グリズリーがやってきた(Bärenpark – Die Grizzlies sind los) ゲームデザイン・P.ウォーカー=ハーディング、イラスト・K.フランツ、2~4人用、8歳以上、30~45分。 3つのモジュールが入った拡張セット。「新しい目標」はほかの目標と混ぜて使…

続きを読む ニュルンベルク’19:ルックアウトシュピーレ
Posted in 日本語版リリース

ローゼンベルクの漁業ゲーム『ヌースフィヨルド』日本語版、1月中旬発売

ホビージャパンは1月中旬、『ヌースフィヨルド(Nusfjord)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・U.ローゼンベルク、イラスト・P.ゼーダー、1~5人用、12歳以上、20~100分(プレイヤー人数×20分)、7000円(税別)。 『アグリコラ』のウヴェ・ローゼンベルクがデザインし、ルックアウトゲ…

続きを読む ローゼンベルクの漁業ゲーム『ヌースフィヨルド』日本語版、1月中旬発売