Posted in ら行 

ロビンフッドの冒険(Die Abenteuer des Robin Hood)

移動して窓を空けると…… 中世イングランドの英雄伝説をテーマにした協力ゲーム。『アンドールの伝説』のメンツェルがデザインとイラストを共に手掛けた作品で、今年のドイツ年間ゲーム大賞にノミネートされた。ボード上を自由に動き回れる移動テンプレートメカニクスと、アドベントカレンダーのようにボード上の窓を開け…

Posted in ら行 

ローリングダイス(Rolling Dice)

落ちたら負けのチキンレース ボックスの外から箱の奥ぎりぎりを狙ってダイスを投げ入れるチキンレースゲーム。他の人よりも奥に到達するだけでなく、自分の前の回よりも高成績を出し続けなければならず、興奮曲線が上昇していく。今年のオーストリアゲーム大賞ファミリー部門ヒット作。 かなり大きめのボックスをそのまま…

Posted in ら行  国産

luz-ルイス(luz)

思ったより強かったり弱かったり 自分からは数字が見えない状態で獲得トリック数を予想し、予想通りになるようにプレイするトリックテイキングゲーム。ゲームサークル「倦怠期」がゲームマーケット2014秋に発表した作品を今年、上野のボードゲームカフェ「コロコロ堂」がリニューアルした。エンボス加工のカードで、出…

Posted in ら行 

ロイヤルグッズ(Royal Goods)

資源を加工して、さらにまた加工して建物を作り、資源を加工し、それを売ってより高い建物を作っていく拡大再生産系のカードゲーム。『ポートロイヤル』のA.プフィスターの作品で、1枚のカードが建物にも、資源にも、加工品にもなる一枚三役の作品だ。はじめ各プレイヤーがもっているのは、炭鉱1つと石炭7つに、労働者…

Posted in ら行 国産

ローリング・ジャパン(Rolling Japan)

日本全国で辻褄合わせ ダイスの出目を日本地図に書き込んでいって、できるだけ多くのマスを埋めるゲーム。「隣接するマスの数字は±1以内」というシンプルかつ厳しいルールによって、あちら立てればこちら立たずで悶絶する。OKAZU Brandが2014年秋のシュピールとゲームマーケットで発表した作品。 各自1…

Posted in ら行

履歴書(CV)

波瀾万丈の人生ゲーム タイトルは「カリキュラム・ヴィタイ(curriculum vitae)」の略で、履歴書の意味で世界共通で使われている言葉だ。経歴の欄に書き込まれるであろう学歴、職歴、それに資格、趣味、家族などをこのゲームで決めていこう。ダイスの出目でカードを集めるポーランドの人生ゲームだ。 場…

Posted in ら行

レミング(Lemminge)

インコースは通らせない 崖に向かって、2匹のレミングをほかより先にゴールさせるレースゲーム。近年注目のデザイナー、S.ブリースデールの作品で、クリエイティブなプレイが楽しめる。 手番にはカードを場に出して、自分のレミングのどちらかを進める。曲がりくねったコースは山地、湖、砂漠など5種類の地形があり、…

Posted in ら行

レグロス(Leg Los!)

16枚並んだお題から、どの絵を表現しているか棒と円盤だけで当ててもらうクイズゲーム。作者のロッシは『アルケミスト』や『大勝負』などの作品で知られるが、クイズゲームも同じツォッホ社から『シュナップス』というゲームを発表している。制限時間以内にたくさん当ててもらうところが共通で、いかに情報を手早く出して…

Posted in ら行

リヒャルト・リッターシュラーク(Richard Ritterschlag)

そう簡単に活躍させない 騎士見習いのリッターシュラーク君が、お姫様を助けたりドラゴンを倒したりするクエストをこなして一人前になることを目指すタイル配置ゲーム。2014年のドイツ年間キッズゲーム大賞にノミネートされた。 騎士のクエストはドラゴンを退治する、お姫様を助ける、盗賊を捕まえる、宝を見つける、…

Posted in ら行

ロココの仕立屋(Rokoko)

美しい衣装を着てもらう フランス・ルイ15世の治世に、上流階級のために布を仕入れて豪華な衣装を製作するボードゲーム。華やかな宮廷の裏側で行われている地道な作業に焦点を当てた、変わったテーマの作品である。2014年のドイツ年間エキスパートゲーム大賞にノミネートされている。 手番には、手札から従業員カー…