Posted in 日本語版リリース

宝の地図をスクラッチして新ルール追加『パイレーツ・レジェンド』日本語版、7月上旬発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビージャパンは7月上旬、『パイレーツ・レジェンド(Pirate Legends)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ロベ、イラスト・A.グリシンほか、2~4人用、8歳以上、30分、3400円(税別)。

オリジナルはライフスタイル社(ロシア)から2020年に発売された。フランス人ゲームデザイナーによるレガシー式の対戦ゲームで、七つの海を駆け巡る海賊船の船長となってお宝獲得を目指す。お宝のためには、相手の妨害も遠慮していてはいけない。

手番には移動、探索、攻撃、荷下ろしなどのアクションから自由な組み合わせで3アクションを行い、ボード上のタイルをめくりながら駆け巡る。タイルが全てめくられたらゲーム終了で、手持ちのタイルのお宝の数で勝敗を決める。

しかしこのゲームの真骨頂は勝者が決まってから。ゲームの勝者は、宝の地図のスクラッチのうち1ヶ所を削り、アイコンに対応する封筒から、新たなゲーム用具やコンポーネントが追加される。スクラッチは中央の破線からつながっているところのみ削ることができるため、ボックスごとに違う展開になっていく。追加されるルールは取捨選択が可能なので、メンバーの好みに応じたカスタマイズができる。

どんな新ルールが待っているかは、封筒を開けてみてのお楽しみ。自分の目で確かめよう!

内容物:甲板4つ、船マーカー4個、船マーカー用スタンド(プラスチック製)4個、タイル65枚、ゲームボード1つ、島カード4枚、早見表4枚、宝の地図1枚、封筒(追加のゲーム用具入り)14通

Posted in 日本語版リリース

今度は独房からの脱出!『ダークストーリー』日本語版、7月上旬発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビージャパンは7月上旬、協力型卓上脱出ゲーム『ダークストーリー(Dark Story)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.ペシュコフ&E.プルズニコバ、1人以上、12歳以上、60~90分、1980円(税込)。

ライフスタイル・ボードゲームズ社(ロシア)による『療養所からの脱出』の続編で、オリジナルは2020年に発売された。警察署の独房に幽閉された人物の1人となり、数々の謎をクリアして脱出を目指す。

ほんの数日前、君は精神病院の主任精神科医だった。しかし実験のひとつが失敗し、数人の患者が病院から脱走して君の実験を危険にさらしたとき、一夜にしてすべてが変わってしまった。君は逃亡しなければならなかったが、そう遠くまで行くことはできなかった——警察に拘束され、警察署に連行されたのだ。奴らが君を死ぬまで閉じ込める前に、君は直ちに脱出する手段を見つけなければならない。

プレイヤーは封筒のページを順に開いて謎を解いていく。新たにページをめくるたびに、新たな謎が登場する中で事件の背景が明らかになり、物語がつながっていく。『療養所からの脱出』と人物背景はつながっているが、前作のプレイは前提となっていないので、この作品からプレイすることもできる。あなたは大胆不敵な大脱出を成功させることができるだろうか?

内容物 脱出を体験できる封筒1つ


(写真は英語版)