Posted in 国内ニュース

東京池袋にボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」11月1日オープン

ピチカートデザインは11月1日、東京・池袋にボードゲーム専門店「JELLY JELLY STORE」をオープンする。池袋駅徒歩2分、11:00~20:00、不定休。

全国にボードゲームカフェ13店舗を展開するピチカートデザイン初の専門店が、ハブ駅近の路面に登場する。コロナ禍でボードゲームカフェが苦戦する中、通販サイトが好調で実店舗のオープンとなった。500種類以上のラインナップから、専門スタッフがおすすめを案内する。

はじめての方にも親しみやすく、気軽に立ち寄れるボードゲームの入口となるようなお店を目指し、外観も内装も清潔感をもたせた。巣ごもり生活の必須アイテムとして、遊ぶ環境にぴったりのボードゲームを提案してもらえる。

池袋にはJELLY JELLY CAFEが2店舗もあるほか、ボードゲームやプレイスペースが7店舗ほどあり、相乗効果が期待される。

JELLY JELLY STORE
東京都豊島区南池袋1-25-4 RSビル1階/TEL:03-6384-4440
[Web] [Twitter]

Posted in 国産新作ゲーム

巨人の能力で一網打尽!『進撃の巨人~九つの巨人~』11月20日発売

スタジオムンディは11月20日、ゲームマーケット2021秋にて、カードゲーム『進撃の巨人~九つの巨人~』を発売する。ゲームデザイン・Osami Okano、2~6人用、8歳以上、15分、2200円(税込)。ゲームマーケット会場価格2000円。

圧倒的な力をもつ巨人とそれに抗う人間たちの戦いを描いた漫画作品のカードゲームで、TVアニメ第4期『進撃の巨人 The Final Season』に基づく。エレン、リヴァイ、ガビ、ファルコ、オニャンコポンなどのキャラクターカードを、マーレやパラディ島など3つの列に出し合って点数を競う。

手番には4つのアクションから1つを選んで行動する。相手の出したカードをうまく奪って得点を増やしたり、強大な「九つの巨人」の能力を駆使してそれを阻止したりして、いずれかのプレイヤーの手札がなくなるまでに多くの点数を得たプレイヤーが勝つ。

先行予約はこちらから。また製品が10名に抽選で当たる「進撃の巨人~九つの巨人~発売記念RTキャンペーン」を11月19日まで開催する。

『進撃の巨人』は海外でも人気があり、フランスのゲームデザイナーA.ボザがデザインした『進撃の巨人 ボードゲーム(2017年、日本語版あり)』のほか、『進撃の巨人 デッキビルドゲーム』や『モノポリー 進撃の巨人版』(ともに2016年)がある。

内容物:プレイカード 54枚(3色×18枚)、スタートカード 3枚(3色×1枚)、得点マーカー 108枚(6色×18枚)、説明書:1冊

Ⓒ諫山創・講談社/「進撃の巨人」The Final Season製作委員会
ⒸNexus Co., Ltd.
ⒸStudium Mundi Inc. / Amberbook