Posted in 国産新作ゲーム

『エムブリオマシン ボードゲーム/Gifted』2月12日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

cosaicは2月12日、ロボット大戦ゲームのシリーズ第3弾『エムブリオマシン ボードゲーム/Gifted』を発売する。ゲームデザイン・志柿俊光、2~9人用、12歳以上、プレイ人数×15分、4500円(税別)。プレイするには『エムブリオマシン ボードゲーム』が必要。

グループSNE・秋口ぎぐる氏によるTRPGの世界観に基づくボードゲームの第3弾。新たな要素「パイロット技能」に対応したパイロットカード、パイロット技能カード、パイロットを完全自作する際に使用するためのペン、さらに全6話からなるキャンペーンシナリオに対応したフルカラーマップなどが入り、外箱を利用して「滝」を表した立体マップで遊べる。

第1弾『エムブリオマシン ボードゲーム』は2018年12月、第2弾『玉座と辺境』は2019年11月に発売されてきた。ロボットアニメ直撃世代に贈るタクティカル・ボードゲームの完結編となる集大成的な作品だ。

 

Posted in 国内ニュース

宮崎にボードゲームプレイスペース「みやボド」12月26日オープン

このエントリーをはてなブックマークに追加

宮崎に2020年12月26日、ボードゲームプレイスペース「みやボド」がオープンした。JR南宮崎駅徒歩16分(駐車場5台・駐輪場あり)、13:30~23:00(緊急事態宣言時は20:00まで)、祝日を除く月~木休。

店主は巣山達雄氏。税理士事務所に勤務しており、さまざまな社長さんと話をする中で自分でも事業をやりたいと考えるようになった。また、趣味だったボードゲームを遊べるお店をほしいと思っていたところから自ら開店をすることにしたという。宮崎県にほぼなかったプレイスペースで、ボードゲームの認知度が低いため、わかりやすい名前にした。

24席(減らして12席)で400種類のボードゲームを遊べる。「面白いと言われる世界中の有名なボードゲームを遊びつくしたい」という思いから、ゲーム賞関連作品やBGG高レート作品が中心。初心者向けに自作カタログも用意する。

料金は1時間300円(最大1500円)、休祝日1時間400円(最大2000円)。ペットボトル販売あり。小イベントなど、ボードゲーム以外の利用も相談に応じる。

みやボド
宮崎県宮崎市京塚2-4-11
[Twitter ]