Posted in か行  国産

紅茶ロマン紀行(Romantic Tea Trip)

高い紅茶も安い紅茶も必要 カードの効果で茶箱を手に入れ、価値を高めて、カードを購入するロンデル&セットコレクションゲーム。植民地戦争+αがゲームマーケット2021春で発表した。カードが購入されるたびにロンデルの中身が入れ替わり、新しい戦略がどんどん生まれる。 カードを円形に並べ、各自のウサギコマを置…

続きを読む 紅茶ロマン紀行(Romantic Tea Trip)
Posted in あ行  国産

オモゾンクライム(Omozon Crime)

この素敵なAEDが、今だけ半額で! 通販番組のうさんくささはついていけない。アナウンサーも巻き込んだわざとらしさ、もうひとつ付いて同じお値段という不思議、「限定○セット」「今だけ」「○分以内」という煽り……そっとチャンネルを変えることになる。 そんな通販のうさんくささをゲームにして楽しもうというのが…

続きを読む オモゾンクライム(Omozon Crime)
Posted in  あ行 国産

アマタノ儀式(A Lot of Rituals)

伝えたい単語がないときは? さまざまな人工言語で指示をして、4つのアイテムで儀式を行うコミュニケーションゲーム。よぐゲームズがゲームマーケット2021大阪で発表した。10分間で10問をクリアする協力ゲームモードと、正解によるポイントを競う対戦ゲームモードがある。 カードの組み合わせで「何を」「どうす…

続きを読む アマタノ儀式(A Lot of Rituals)
Posted in は行  国産

ホッタイモイジンナ(What Time Is It Now?)

空耳スキルを磨く カードで組み合わせられた外国語の単語をスマホで聞いて、日本語で何と聞こえたかを合わせるコミュニケーションゲーム。梟老堂がワールドワードゲームフェスティバル2019で発表したものが話題となり、今春クレーブラットから一般発売された。旧版ではグーグル翻訳を使って音声を流していたが、新版で…

続きを読む ホッタイモイジンナ(What Time Is It Now?)
Posted in エッセイ

Twitter「#気分でボドゲ10選」のベスト3

ボードゲームのアートワークデザイナー・別府さい氏が5月20日、「#気分でボドゲ10選」というハッシュタグでいろいろなシチュエーションにぴったりなボードゲームを教えてくださいと呼びかけたところ、本日までの1週間で239名もの愛好者が回答した。 回答は個人の趣味を前面に出した多様なものでどれも興味深いが…

続きを読む Twitter「#気分でボドゲ10選」のベスト3
Posted in 日本語版リリース

事件解決につながる情報はどれ?『Qシャーロック:疑惑の執事』日本語版、6月18日発売

グループSNE/cosaicは6月18日、協力型ミステリーゲームシリーズの第3弾『Qシャーロック 疑惑の執事(Q System: Sherlock Among the Graves / The Butler / Who is Vincent Leblanc?)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・J…

続きを読む 事件解決につながる情報はどれ?『Qシャーロック:疑惑の執事』日本語版、6月18日発売
Posted in 日本語版リリース

本がゲームボードに『アルマナック ~ドラゴン街道紀行録~』日本語版、6月下旬発売

ホビージャパンは6月下旬、『アルマナック ~ドラゴン街道紀行録~(Almanac: The Dragon Road)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・S.アルメス、アートワーク・J.デイヴィス、2~4人用、12歳以上、60~90分、8800円(税込)。 コロッサルゲームズ(アメリカ)がキックスタ…

続きを読む 本がゲームボードに『アルマナック ~ドラゴン街道紀行録~』日本語版、6月下旬発売
Posted in は行  国産

盆暮れ正月両彼岸(Bon, Year End, New Year’s Day, and Both Higans)

考えるお墓参り お墓参りをテーマにしたトリックテイキングゲーム。お寺ボードゲームシリーズをリリースしている陽岳寺不二の会がクラウドファンディングを経て、ゲームマーケット2021春に発表した。12トリックでの得点を予想するビッド式のトリックテイキングだが、手札を使ったビッド、得点の異なる7スート、ラウ…

続きを読む 盆暮れ正月両彼岸(Bon, Year End, New Year’s Day, and Both Higans)
Posted in 日本語版リリース

行方不明の冒険者を探して仲間に『ロアム』日本語版、6月24日発売

アークライトゲームズは6月24日、『ロアム(Roam)』日本語版を発売する。ゲームデザイン&イラスト・R.ローカット、2~4人用、10歳以上、30分、4,180円(税込)。 イベントブックゲーム『アバブ&ビロウ』『ニアー&ファー』の作者が、同じ世界観・キャラクターで制作した中量級のエリアマジョリティ…

続きを読む 行方不明の冒険者を探して仲間に『ロアム』日本語版、6月24日発売
Posted in 連載

ボドゲde遊ぶよ!! phase 15-14

Back Number

続きを読む ボドゲde遊ぶよ!! phase 15-14