生還者が少ないほど儲けが大きい?!『ダンジョンヒーローマネージャー』日本語版、4月28日発売

| コメント(0) このエントリーをはてなブックマークに追加    

ダンジョンヒーローマネージャー日本語版アークライトは4月28日、ダンジョンを探索する冒険者たちに投資するイタリアのボードゲーム『ダンジョンヒーローマネージャー(Dungeon Heroes Manager)』日本語版を発売する。デザイン・A.チャリヴェジオ&P.ジッチ、イラスト・D.モレッティ、2~6人用、10歳以上、60~90分、5800円(税別)。

オリジナルは2016年にジョーキ・ユニティ社(イタリア)から発売された作品。『ヒペルボレア』『シニョーリエ』と同じコンビがデザインした。

不道徳な投資家が、 酒場にいる不慣れな冒険者たちをうまく丸め込み、装備をさせて、 財宝や魔法の品が眠るダンジョンの探索へと向かわせる。あとはただその帰りを待ち、罠や怪物をかいくぐって生還した冒険者とお宝を分けるだけ。

毎ラウンド、酒場にいる冒険者と、装備や特殊能力を与える建物を選んだら、ダンジョンの探索が始まる。ダンジョンを選んで出発。5ラウンドのうちに冒険者は罠にかかったり、怪物と戦ったりしながら、最後のボスと戦う。冒険者が獲得した宝物は投資家であるプレイヤーのもの。そして生還者が少ないほどプレイヤーの取り分は増えるのだ。

ブラックなテーマとは裏腹に、ダンジョンの難易度と冒険者の能力をしっかりマネージメントしていかなければならない。異色のファンタジーゲームだ。

内容物:ゲームボード1枚、トークン類11個、色付きダイス6個、マーカー類7枚、白ダイス6個、カード類139枚、コイン60枚、効果早見表2枚、コマ6個、ルールブック1冊

ダンジョンヒーローマネージャー日本語版(コンポーネント)

カレンダー