昼夜逆転カードゲーム『デイ&ナイト』日本語版、3月25日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジーピーは3月25日、カードゲーム『デイ&ナイト(Day & Night)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・A.メソテロ、イラスト・フィオーレ社、フィオーレ社、3~5人用、8歳以上、20分、1518円(税込)。

オリジナルはピアトニク社(オーストリア)から昨年発売された作品。昼と夜がころころ変わる中、勝ち目のあるカードを選択する同時プレイのカードゲーム。

全員手札から1枚カードを出して一斉にオープン。カードに時間マークがあると、中央の時間カードが昼から夜へ、夜から昼へと変わる。時間マークのあるカードが2枚出されれば時間カードは変わらない。

これを繰り返してラウンドが終了したら、最終的に時間カードが昼の面だったら、合計が最も大きいスート、夜の面だったら合計が最も小さいスートが勝ちスートとなり、各プレイヤーは勝ちスートの中から1枚を得点化する。これを繰り返して山札がなくなったとき、得点化したカードの星の数の合計で勝敗を決める。

カードの価値が一瞬で変化する中、時間マークが出てくるかどうか、他プレイヤーの状況も見極めて読まなければならない。ライトでタクティカルな作品だ。

投稿者: おの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。