ドイツ大統領、ボードゲーム記事の掲載中止を要請?(続)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の記事について、U.バルチ氏に確認したところ、同僚によるジョークであることが分かった。現在、C.ヴルフ大統領は自宅融資のスキャンダルに巻き込まれており、新聞社にその噂をもみ消す記事を書かせたことを皮肉ったものであるという。
U.バルチ氏は「それに『祈り、働け』は素晴らしいゲームなので、ひどいレビューを書くわけがない」と述べている。
現代ビジネス:良い大統領と間違った大統領 ニーダーザクセンの政治家はセレブ好き?

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です