Posted in イベント

第7回マインドスポーツ・オリンピアード

 イギリスのマインドスポーツ・オリンピアード委員会主催による第7回大会が間近に迫りました。今年は8月16日(土)から10日間にわたって43種目が行われる予定で、現在も参加者を受け付けています。  基本的には各種目に10〜20ポンド(2000〜4000円)で参加して、勝者には賞金が出る仕組み。19歳以…

続きを読む 第7回マインドスポーツ・オリンピアード
Posted in 海外ニュース

クニツィアのカルカソンヌ?プエルトリコのカードゲーム?

 ドイツゲームのアメリカ版に積極的に取り組んでいるリオグランデゲームズから2003年後半のリリース予定が明らかになりました。ニュルンベルクで発売されたものから好評を得たものの中に、今年のエッセンで発売される超新作が並んでいます。ドイツでの発表がまだ行われていないだけに、リークかもしれませんが非常に貴…

続きを読む クニツィアのカルカソンヌ?プエルトリコのカードゲーム?
Posted in 海外ニュース

米国のボードゲーム市場急成長

 The Games Journalにアメリカにおけるボードゲームの歴史の記事。1995年のカタンのショックで市場が急速に膨らみ、ドイツ系のゲームが「ユーロゲーム」「デザイナーズゲーム」というジャンルを開いたことが触れられている。2003年4月のニューヨーク・タイムズによるとアメリカの非電源ホビーゲ…

続きを読む 米国のボードゲーム市場急成長
Posted in 雑誌・書籍

『ポパイ』にボードゲーム記事

 ポパイ7月28日号に「いまだ、ゲームを極めず。」と題してゲームの特集記事。ファミコンからPS2まで広範にゲームを取り上げる中で「ボードゲームを知ってるか?」として6ページのボードゲーム記事あり。より踏み込んだ定番ゲームの紹介や世界のボードゲーム事情など、ミニ・ボードゲーム天国の様相。担当はオフィス…

続きを読む 『ポパイ』にボードゲーム記事
Posted in 国産新作ゲーム

仮面舞踏会

 「伝説のかけらSaga(佐賀県ではない)」の遊宝洞・中村聡氏が第2弾「仮面舞踏会(マスカレード)」をエッセンで発表する見通し。キャラクターの能力を使って勝利ポイントを集めるカードゲームとのこと。日本発のオリジナルゲームとして、世界のステージでの健闘が楽しみ。(田中屋本舗)

続きを読む 仮面舞踏会
Posted in 雑誌・書籍

『GetNavi』にボードゲーム記事

 モノ情報マガジン・GetNaviの9月号にボードゲーム特集記事。「復活! 復刻!! ホビー大事典」と題した特集で1ページ、定番ゲームの紹介。担当はオフィス新大陸。57ページをご覧下さい。

続きを読む 『GetNavi』にボードゲーム記事
Posted in ドイツゲーム賞

ドイツゲーム賞、投票締め切り迫る

 ドイツゲーム賞、投票締め切り迫る。対象となるゲームのリストと、投票のしかたはこちら。子どもゲームが分からない人は、年間ゲーム大賞にノミネートされたものから見た目のよさそうなものに入れてみよう。(03/07/23)

続きを読む ドイツゲーム賞、投票締め切り迫る
Posted in 海外ニュース

ボードゲームは危険?

 ドイツのメルリッヒというところで、ゲーム中に突風でカードが舞い上がり、それを取ろうとした35歳の男性が窓から7メートル下に転落、重傷。またアメリカでは「パチーシ」をプレイ中に口論から殴りあいとなり、1人が死亡するという事件がおきた。ゲームは危険なもの?(Spielbox)

続きを読む ボードゲームは危険?
Posted in 国産新作ゲーム

グループSNEのカードゲーム、新発売

 富士見書房は、今月中旬からグループSNEの安田均氏、川人忠明氏によるカードゲーム「King’s Blood」を発売しました。ファンタジー世界の宮廷を舞台に、王子様と王女様をうまく組み合わせて世代を進め、一大王朝を作る配置カードゲームです。イベントカードを使ってアクシデントを起こすことも…

続きを読む グループSNEのカードゲーム、新発売
Posted in 国産新作ゲーム

カタン風のウォーゲーム、新発売

 カナダのゲームデザイナー、ペーター・モリソン氏は新型戦略ゲーム「インペリアル・コンクエスト」を発表しました。カタンの資源産出システムと、リスクの戦闘システムを兼ね備えたボードゲームで、広大なマップと美しいフィギュアが特徴。ルールは多くなく初心者でも十分理解できます。$49.95でメールオーダーを受…

続きを読む カタン風のウォーゲーム、新発売