シャハトの新作鉄道ゲーム

● インターバーン アメリカのゲームメーカー、ウィンサムゲームズは、今年のオリジンズでシャハトの新作鉄道ゲーム「インターアーバン(InterUrban)」を発売します。舞台は1920〜30年代のアメリカ。ニューヨークなど大都市近郊に電車網が発達しました。プレイヤーはレールをうまく引いて自社の鉄道網を整備していきます。

シャハトの鉄道ゲームは昨年のエッセンで発表された「モーグル」など3作以来で、シャハトらしい手軽さとアメリカの鉄道ゲームらしい戦略性にどう折り合いがつくか見ものです。3〜5人用、プレイ時間約1時間、価格$30。(Brett’n Board

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です