Posted in は行  国産

ボムスカッド(Bomb Squad)

一か八かで言ってみるスリル 昇順に並んだコードを切断して爆弾を解体する協力ゲーム。50のミッションが用意され、シナリオが進むにつれて難易度が上がっていく。『ザ・クルー』のような仕掛けで一触即発の爆弾解体のスリルを味わえる。 1~12の数字がついたコードタイルと、今回のシナリオで使うタイルを混ぜて配…

続きを読む ボムスカッド(Bomb Squad)
Posted in 国産新作ゲーム

KAIJU ON THE EARTHシリーズ第3弾『ユグドラサス』来夏発売、CFスタート

アークライトゲームズは来夏(2021年7月以降)、怪獣災害戦略ボードゲーム『ユグドラサス』を発売する。ゲームデザイン・林尚志(OKAZU Brand)、イラスト・開田裕治&中村豪志、2~4人用、12歳以上、120~240分(1日)、12800円(税別)。先行入手予約がクラウドファンディングサイトMa…

続きを読む KAIJU ON THE EARTHシリーズ第3弾『ユグドラサス』来夏発売、CFスタート
Posted in  あ行 国産

アクロス・ザ・ユナイテッドステイツ(Across the United States)

延ばしたい路線≠やりたいアクション 19世紀のアメリカを舞台に、株を購入し鉄道を延伸するボードゲーム。ゲームマーケット2019春に発表されたOKAZU brandの最新作で、久々の大箱ゲームでもある。鉄道や株というと重量級ゲームだと思われるかもしれないが、ゲーム中にやりたいことがはっきり見えていて、…

続きを読む アクロス・ザ・ユナイテッドステイツ(Across the United States)
Posted in 国産新作ゲーム

林尚志の分けっこゲーム『ヘンゼルかグレーテル』9月20日発売

アークライトは9月20日、スイッチゲームズのレーベルで『ヘンゼルかグレーテル』を発売する。ゲームデザイン・林尚志、イラスト・ア・メリカ、3~6人用、8歳以上、30分、2200円(税別)。 オリジナルはOKAZU Brandがゲームマーケット2015秋で発表した『はんか通骨董市』。昨年、ツォッホ社(ド…

続きを読む 林尚志の分けっこゲーム『ヘンゼルかグレーテル』9月20日発売
Posted in 日本語版リリース

ウォレス&林『レイルウェイズ・オブ・ニッポン』日本語版、5月17日発売

アークライトは5月17日、『レイルウェイズ・オブ・ニッポン(Railways of Nippon)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・M.ウォレス&林尚志&G.ドローバー、2~4人用、14歳以上、120分、6800円(税別)。 イーグルゲームズ(アメリカ)がキックスターターを経て昨年製品化したボー…

続きを読む ウォレス&林『レイルウェイズ・オブ・ニッポン』日本語版、5月17日発売
Posted in 国産新作ゲーム

OKAZU Brandの『漁火』日英語版、12月16日発売

アークライトは12月16日、漁師の腕を競うボードゲーム『漁火(いさりび)』2カ国語版を発売する。ゲームデザイン・林尚志(OKAZU Brand)、イラスト・にゃも、3~5人用、10歳以上、45分、5600円(税込)。 オリジナルはゲームマーケット2014春にOKAZU Brandから発売された作品。…

続きを読む OKAZU Brandの『漁火』日英語版、12月16日発売
Posted in 国産新作ゲーム

林尚志×カナイセイジ『デカスレイヤー~10の試練~』3月25日発売

アークライトは3月25日、スイッチゲームズのレーベルでカードゲーム『デカスレイヤー~10の試練~』を発売する。原案・林尚志(OKAZU Brand)、デザイン・カナイセイジ、イラスト・岩本ゼロゴ&原友和、3~6人用、10歳以上、30分、2500円(税別)。 OKAZU Brandから2012年に発売…

続きを読む 林尚志×カナイセイジ『デカスレイヤー~10の試練~』3月25日発売
Posted in  国産

ワードポーターズ(Word Porters)

深まる先入観 ヒントカードにチップを置いて、お題を当ててもらうコミュニケーションゲーム。本格的なゲーマーズゲームと、奥の深いカードゲームを出しているOKAZU Brandの新作で、『Good Price!』『擬人化総選挙』以来5年ぶりのコミュニケーションゲームとなる。直感的で遊びやすく、それでいてデ…

続きを読む ワードポーターズ(Word Porters)
Posted in  国産

横濱紳商伝(Yokohama)

手下を従えて明治期の横浜の街を駆け巡り、名声を上げるボードゲーム。OKAZU Brandがゲームマーケット2016春に発表した新作で、ゲームマーケットではまだまだ数少ないゲーマーズゲームである。OKAZU Brandとしては昨年の『ミネルウァ』(TGiWレビュー)に続く作品で、海外の愛好者からの期待…

続きを読む 横濱紳商伝(Yokohama)
Posted in  国産

はんか通骨董市(Curio Collectors)

切り分けの意地悪 江戸の商人たちが骨董品を分配して集めるカードゲーム。OKAZU Brandがゲームマーケット2015秋で発表した作品で、『ゴー・ダッ・チーズ』(TGiWレビュー)と同様、手軽にドラマチックな展開が楽しめるゲームだ。 商人たちが集めるのは茶器、屏風絵、刀剣、水墨画、和楽器、木彫、書物…

続きを読む はんか通骨董市(Curio Collectors)