うんとちん(Un and Chin)

うんこばくはつ!

「うんこちんちん」「ちんこうんうん」など7パターンになるようにカードを出して手札を先になくすゴーアウト系カードゲーム。『はぁって言うゲーム』『あいうえバトル』の米光一成氏の作品で、ゲームマーケット2022秋で発売された。

手札から1枚出して、6種類ある「うんとちんの黄金フレーズ」を作っていく。出せない、出したくないときはパス。フレーズを完成させるともう1手番でき(全員パスした場合は水に流してリスタート)、最初に手札をなくした人が勝つ。

「ちん」の後は「ちん」か「こ」というように、前のプレイヤーが出したカードによって、出せるカードが決まる。どのカードが何枚あるかはカードのイラストで表されている。言っている内容に比してテクニカルな側面もあるのだ。

カウンチングできるので相手の出せるカードを封じつつ、リードを守って一気に上がりたい。

うんとちん
ゲームデザイン&イラスト:米光一成(同人、2022年)
2~6人用/6歳以上/5分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です