『カンケリ専用カンセット』オインクゲームズから4月29日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オインクゲームズは4月29日、『カンケリ専用カンセット』を発売する。監修:一般社団法人鬼ごっこ協会、ディレクション・アートワーク:佐々木隼、2~10人用、6歳以上、約10分、2200円(税込)。ゲームマーケット2022春で先行発売される。

エイプリルフールのネタかと思うほど意外な新作。1300年以上続く鬼ごっこ文化の流れを受け継ぎ、戦後またたく間に子どもたちに普及した「カンケリ」。身体を動かす喜びに加えて、戦略性やボードゲーム的なジレンマが楽しめる遊びを「しっかりとしたモノとルールという形で残していきたい」という思いで開発された。

ひとりが「親」になり、それ以外が「鬼」となってスタート。「親」はカンを守りながら隠れている「鬼」を見つけ、カンのそばで名前を呼ぶ。「鬼」は「親」から隠れながら、名前を呼ばれる前にカンを蹴ることを目指す。

遊びやすいアイテム一式と解説本「カンケリのデザイン」がセットになっており、プラ製のパッケージは、そのままカンとして使えるよう、蹴りやすい大きさにこだわったという。これからの温かい季節、三密を避けてアウトドアで汗をかいてみてはいかが。

内容物:カンケリ専用カン(兼パッケージ)1個、ペグ1本、ひも1本、くじ10本、遊び方説明書

オインクゲームズ:カンケリ専用カンセット

投稿者: おの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。