ラヴィット!に新コーナー「宮下草薙のゲーム同好会」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TBS系列の情報バラエティ番組「ラヴィット!」にて18日、新コーナー「宮下草薙のゲーム同好会」が始まった。「週末家族で楽しめる話題のゲームを紹介」という見出しで、約40分間にわたって3つのゲームが実際に遊ばれた。

「メンバーと一緒にゴブレットゴブラーズを遊んだ」という横山玲奈氏(モーニング娘。)、「一発で企画を終わらせる可能性がある」というくっきー(野性爆弾)氏と共にダイスゲーム『インパクト』(『ストライク』のリメイク)、イラストのイメージを伝える『ディクシット』、記憶ゲーム『タップイット』をプレイ。それぞれその後スタジオでも実況付きでプレイした。

「ラヴィット!」では昨年から「家族で遊べるテーブルゲーム」をランキングコーナーで取り上げており、今年1月にはカードゲームとボードゲームに分けて2日連続で紹介したばかり。このときは出演していなかったボードゲーム愛好家の宮下兼史鷹氏が入り、今後も定期的に取り上げられていく模様だ。

見逃し配信はTVerにて1週間(コーナーは53分頃から)。番組の反響は大きく、紹介されたゲームをプレミア価格で買わないよう、宮下氏がツイートで呼びかけている。日本語版がリリースされていない『インパクト』はもともと国内流通が少なく、リメイク元の『ストライク』のほうが手に入りやすい。『ディクシット』は定期的に再販されているほか、遊びやすくした『ステラ』が昨年暮れに発売されている。

TVer:ラヴィット! 宮下草薙のゲーム同好会!くっきー!大興奮のゲームがスタジオ登場!

登場したボードゲームまとめ:
第1回(2022年2月18日):インパクト、ディクシット、タップイット
第2回(2022年3月18日):あいうえバトル、シェイクウェーブ
第3回(2022年4月8日):ハリガリ、アイスクール、コリドール
第4回(2022年4月28日):ひらがなポーカーBOOK、ボンク

投稿者: おの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。