ジャストヒーローズ(Just Heroes)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーバーキルで名声を失う

ヒーローたちがマストフォローのルールでヴィランを撃退するトリックテイキングゲーム。カナイセイジ氏のデザインでマニフェストデスティニーがゲームマーケット2021秋に発表した。カードの合計でダメージを与えるが、大きすぎてオーバーキルすると街に被害が出てしまう。ジャストで倒せるように調整したいところだが、そんなに都合の良い手札はないものである。

8人のヴィランの中から、ランダムに1人が登場する。プレイヤー人数によってヴィランの耐性(HP)が変わり、ヴィランのキャラクターによっていろいろな縛りがある。

リードプレイヤーからマストフォローで1枚ずつカードを出し、一番数字が大きいか、切り札を出したプレイヤーが「代表」となる。フォローできたカードと切り札の数字を合計して、ヴィランの耐性とピッタリ同じならジャストストライク。代表の名声が大きく上がる。プラスマイナス1ならグッドストライクで、代表の名声が少し上がる。それ以外だと多くても少なくてもルーズとなり、ヴィランの耐性との差分だけ名声を失う。

これを11トリック行って名声を競うが、後半になるほど名声の倍率が上がる仕掛けで逆転もある。また後半になるほど残り手札が減って調整が効かなくなるが、少々の差分ならば「サポートカード」を使って調整することもできる(結構なんとかなる)。「代表」を早々に取りに行けば後のプレイヤーが手を抜いて負けるし、かといって最初から手を抜いては美味しいところを持っていかれるというジレンマ。

ヴィランと同じくヒーローも8人おり、ランダムに選んでも自分で選んでもよい。キャラクターごとの特殊能力があり、ピンチを救ってくれることも。ヒーローとヴィランがそれぞれ8人ずついるのは、8つのアニメ(たぶん架空)で宿敵として対峙しているからであり、画風もそれぞれ異なる。宿命の対決に思いを馳せて戦いに臨もう。

ジャストヒーローズ
ゲームデザイン:カナイセイジ、イラスト:藤本キシノほか
ManifestDestiny(2021年)
3~5人用/10歳以上/30分
通販:メロンブックス

投稿者: おの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。