ランドルフ生誕100周年を祝うサイトがオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゲームデザイナーの世界的な一人者、A.ランドルフ(1922-2004)の生誕100周年を祝うウェブサイトが本日オープンした。5月4日の誕生日に向けて、ランドルフの作品が遊べるボードゲームカフェやボードゲームサークルなどの協力を呼びかけている。

ウェブサイトを開いたのはアレックス・ランドルフ生誕100周年実行委員会で、能勢良太(メビウスゲームズ)、白坂翔(JELLY JELLY CAFE)、別府さい、小野卓也の4名。サイトにはランドルフの年代別代表作品リスト、国内で販売されている作品、コラム、愛好者からのコメントなどが掲載されている。

特にコラムは、ランドルフの遺品を所蔵するドイツシュピールアーカイブ・ニュルンベルクの許可を得て、ランドルフの生涯やゲームに対する熱い想いなどを貴重な写真付きで掲載しており、たいへん読み応えがある。

お祝いに参加する方法は、4月29日から5月8日のゴールデンウィーク期間中にランドルフ作品を遊び、#alex100をつけてSNSに投稿するだけ。趣旨に賛同するボードゲームカフェやボードゲームサークルは応募フォームから連絡すると、ウェブサイトに掲載される。

他にもイベント出展や記念グッズ販売などが予定されており、決まり次第順次ウェブサイトで公開される予定だ。

アレックス・ランドルフ生誕100周年記念ウェブサイト link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。