めくって集めて『宝石がいっぱい!』9月30日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アークライトは9月30日、スイッチゲームズのレーベルで『宝石がいっぱい!』を発売する。ゲームデザイン・松元泰右(ライフタイムゲームズ)、アートワーク・嶋田美咲、2~6人用、4歳以上、5分、2200円(税込)。

オリジナルはライフタイムゲームズがゲームマーケット2019秋に発売した作品。アークライト・ゲーム賞2020で佳作に選ばれ、アートワークを一新して一般発売されることになった。宝石がザクザク採れる夢の鉱山で、採掘者となって宝石を掘り当てる。

テーブルに広げたカードから順番に1枚めくって獲得する。安定した価値をもつ金塊、セットで高得点になる化石、そして後から取るほど価値が上がる宝石があり、最後まで逆転の可能性がある。

付属する「宝石図鑑」では、宝石のイラストとともにマメ知識が楽しめるほか、ラメ加工されてキラキラ光る豪華なゲーム箱や、宝石型の得点コマなど、宝石を意識したコンポーネントのキッズゲームだ。

内容物:採掘カード 38枚、宝石カード 21枚、化石カード 6枚、金塊カード 4枚、宝石トークン 7個、遊び方説明書 1冊、宝石図鑑 1冊(採掘カードのみサイズ63×44mm、その他カードサイズ88×63mm)

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です