Posted in イベント

東京福生でアナログゲーム試遊即売イベント「ボドゲガレージ」、11月13日開催

東京・福生で11月13日(土)11時から、創作同人アナログゲーム試遊即売イベント「ボドゲガレージ」が開催される。8月4日より出展受付開始で応募多数の場合は抽選。 同人誌・同人グッズ印刷会社「ポプルス」の倉庫(JR福生駅徒歩10分)が会場。これまでにも同人即売会・音楽ライブイベント・フリーマーケットな…

Posted in は行 

フラフープ(Hula-Hoo!)

苦しい終盤の攻防 隣の人が要求する条件でカードを出して、最後まで生き残ることを目指すゲーム。『7人のマフィア(日本語版は七人の探偵)』に続くゼメとドライハーゼンのカードゲームで、小気味よいテンポで、フラフープ長回しの楽しさが味わえる。 各自、自分の前に5枚、手札に5枚、合計10枚のカードでスタート。…

Posted in 国産新作ゲーム 日本語版リリース

ギリギリのチキンレース『スリルボム』8月7日発売

ハナヤマは8月7日、リアルタイムチキンレースゲーム『スリムボム』を発売する。ゲームデザイン・F.D.ベンチュラ、2~4人用、6歳以上、10分、2750円(税込)。 オリジナルは1975年、アイデアル社(アメリカ)から発売された”Beat the 8 Ball”という作品。日本…

Posted in 雑誌・書籍

書籍『ユーロゲーム』9月30日発売、データDL可

ニューゲームズオーダーは9月30日、書籍『ユーロゲーム ― 現代欧州ボードゲームのデザイン・文化・プレイ』を発売する。著・S.ウッド、訳・沢田大樹&山本拓、A5判ソフトカバー350頁、3300円(税込)。事前予約すると全文PDFデータを即時入手できる。Kindle版は7月31日発売。 2012年にア…

Posted in エッセイ

小中学生のためのボードゲーム発明体験教室

近くの学習塾で、「ボードゲーム発明体験」というシリーズ授業があり、その中の1回を担当した。対象は小学校低学年・小学校高学年・中高生の3クラス。第1回でトランプゲームを遊んで面白いところを付箋に書き、第2回でトランプゲームのルールを変えて新しいゲームにし、第3回で海外のボードゲーム(『ディクシット』と…

Posted in 日本語版リリース

『ミステリーラミー ケース1:ジャック・ザ・リッパー』日本語版、8月20日発売

グループSNEとcosaicは8月20日、『ミステリーラミー ケース1:ジャック・ザ・リッパー(Mystery Rummy: Jack the Ripper)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・M.フィッツジェラルド、イラスト・V.ポシュカス、2~4人用、8歳以上、30分、2200円(税込)。 オ…

Posted in 連載

ボドゲde遊ぶよ!! phase 16-2

Back Number 402

Posted in 国産新作ゲーム

食玩ボードゲーム『ほねほねザウルス ビルドボードバトル』7月27日発売

カバヤは7月27日、玩具菓子『ほねほねザウルス ビルドボードバトル』を発売する。全3種類、550円(税込)。 同社が2002年から展開する玩具菓子シリーズの新作。組み立てプラキットに、ゲームボード、カード、サイコロがセットになっている。 プレイヤーはトレジャーハンターとなって、ゲームボード上のほねほ…

Posted in あ行 

オラクル(Oracle)

3段階で集めるチップ ギリシャ神話がテーマのトリックテイキングゲーム。S.ドラの3年ぶりの新作で、トリックテイキングは『ニエット』『七つの印/スラフオフ』に続いて3タイトル目である。目標達成型だが、目標の選択肢を極端に広げ、通好みの作品に仕上げている。 5スートのマストフォローで、切り札はなく、勝者…

Posted in さ行 

スペースドラゴン(Space Dragons)

手柄を立てれば後ろから撃たれる スートのないトリテというか、オークション的なシステムでスペースドラゴンを撃退するドイツのカードゲーム。スペースドラゴンを倒すと大きな手柄が得られるが、妬むライバルたちが後ろから攻撃してくる。 9枚のカードが配られ、これを同時ピックアップドラフトしたらスタート。今回のス…