『キャプテン・ソナー:ザ・ルーキー』日本語版、5月20日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

アークライトゲームズは5月20日、『キャプテン・ソナー ~ザ・ルーキー~(Sonar Family)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・R.フラガ&Y.レモニエール、イラスト・X.G.ドゥラン、2~4人用、8歳以上、30分、4950円(税込)。

役割を分担してチーム戦で戦う『キャプテンソナー』の翌年に発売されたファミリーバージョン。ついたてを挟んで2つのチームに分かれ、お互いの潜水艦の位置を探って魚雷で撃沈させることを目指す。

各チームでは1人がキャプテン、もう1人が無線操縦士となり、それぞれ自分と敵チームの潜水艦の位置を記録するマップをもつ。互いに自分の潜水艦を移動させつつ、ソナーを使って敵の潜水艦の位置が推測できたら魚雷発射を宣言。位置が合っていれば直撃となり、先に2回直撃させたチームの勝利となる。

最大8人までプレイが可能だった『キャプテン・ソナー』から、2~4人用とすることで処理が迅速になり、よりスピーディーにプレイを楽しめる。静音装置で自艦の位置をかく乱することもでき、深海で熱い戦闘を繰り広げられるほか、4人プレイ専用のリアルタイムバトルモードも収録している。

内容物:艦長用マップ 4枚(両面仕様)、通信士用マップ 4枚(両面仕様)、マーカーペン 4本、通信士用透明シート 2枚、ついたて 1枚、ルール説明書 1冊

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です