Posted in あ行

エクスプレス01(Express 01)

鉄道会社の貧乏株主 ドイツ、アメリカに線路を走らせ、株券を買って資産を増やす鉄道ゲーム。ボードは使わず、マップはカードを並べて作るのが特徴だ。 ゲームは、国内に鉄道が全くないところから始まる。駅を作れば、その鉄道会社の株券が買えるようになる。株価は、駅の数と同じなので、株をもっている鉄道会社の駅を増…

続きを読む エクスプレス01(Express 01)
Posted in シュピール13

シュピール’13新作情報:dlpゲームズ

『シベリア』や『バンコクの運河』など、質実剛健なボードゲームを制作しているドイツの出版社です。『賽は投げられた』『もっとホイップを』のアラーズを起用してきました。 ★シトラス(Citrus) J.D.アラーズ作、2~5人用、10歳以上、50分。 スペインのアンダルシア地方で柑橘類を栽培するボードゲー…

続きを読む シュピール’13新作情報:dlpゲームズ
Posted in イベント

JGC2013当日参加、今週末

本日から新横浜プリンスホテル(JR新横浜徒歩5分)でアナログゲームの宿泊イベント「JGC(ジャパン・ゲーム・コンベンション)2013」が行われている。当日参加は8月31日(土)と9月1日(日)。ボードゲームの体験会や、新作の先行販売があるので参加してみよう。 ボードゲームでは、『アンドールの伝説』日…

続きを読む JGC2013当日参加、今週末
Posted in シュピール13

シュピール’13新作情報:フォイヤーラントシュピーレ

昨年、初出展の『テラミスティカ』で大きな話題を呼んだ出版社は、いよいよ本命ローゼンベルクの作品を発表します。早速、テンデイズゲームズが日本語版の準備を進めています。 ★グラスロード(Die Grassstraße) U.ローゼンベルク作、1~4人用、12歳以上、75分。 グラスロードは、ドイツ・バイ…

続きを読む シュピール’13新作情報:フォイヤーラントシュピーレ
Posted in イベント

第2回アグリコラ世界選手権代表選考会、9月22、23日

9月22日(日)と23日(月祝)、西荻地域区民センター(西荻窪駅徒歩15分)にて、第2回アグリコラ世界選手権代表選考会が開かれる。9時30分から20時30分の間に4ゲームをプレイする。参加費1000円(1日)、1500円(両日)、各日とも先着で定員50名。 日本でも人気を集める農業ボードゲームの世界…

続きを読む 第2回アグリコラ世界選手権代表選考会、9月22、23日
Posted in シュピール13

シュピール’13新作情報:ファンタジーフライトゲームズ

アメリカの出版社ファンタジーフライトゲームズは、SF系の作品で人気があります。 ★プラネット・スチーム (Planet Steam) H.G.ティーマン作、2~5人用、12歳以上、90~180分、7,980円(ホビージャパン)、10月上旬発売予定。 2008年にルドアート(ドイツ)から大箱で発売され…

続きを読む シュピール’13新作情報:ファンタジーフライトゲームズ
Posted in レポート

札幌のプレイスペース「卓屋」

札幌のプレイスペース「卓屋」は、昨年10月にオープンしたボードゲーム・カードゲームのプレイスペースである。モクソン(ハンドルネーム)氏は趣味(アカペラ)の仲間と共にボードゲームを楽しんできたが、数名から「趣味の仲間だけではもったいない! もっと広くボードゲームの魅力を伝えたい!」という声が上がった。…

続きを読む 札幌のプレイスペース「卓屋」
Posted in 海外ニュース

『パレード』英語版が再版、国内は10月上旬発売

ズィーマンゲームズ(アメリカ)は、日本国産カードゲームの『パレード』をアートワークを一新して再版する。本間直樹(bone5)作、2~6人用、10歳以上、30分、ホビージャパンの取り扱いで2,520円。 『パレード』は不思議の国のアリスのキャラクターによる手軽なバーストゲーム。2007年のゲームマーケ…

続きを読む 『パレード』英語版が再版、国内は10月上旬発売
Posted in シュピール13

シュピール’13新作情報:エッガートシュピーレ

ドイツゲームの本流で意欲作を作り続けているエッガートシュピーレは、有名デザイナーを起用してきました。 ★ロココの仕立屋(Rokoko) M.クラマー、S.マルツ、L.マルツ作、2~5人用、12歳以上、60~120分、6,090円(ホビージャパン)、11月上旬発売予定。 ルイ15世の治世に、上流階級の…

続きを読む シュピール’13新作情報:エッガートシュピーレ
Posted in シュピール13

シュピール’13新作情報:デイズ・オブ・ワンダー

豪華なコンポーネントで知られるフランスの出版社は、『カーゴ・ノワール』以来2年ぶりとなる完全新作を発売します。 ★レリックランナー(Relic Runners)M.ダンスタン作、2~5人用、10歳以上、40~80分、7,350円(ホビージャパン)、10月下旬発売予定。引退した大学教授、大ぼら吹きの探…

続きを読む シュピール’13新作情報:デイズ・オブ・ワンダー