シュピール’13新作情報:dlpゲームズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

シベリア』や『バンコクの運河』など、質実剛健なボードゲームを制作しているドイツの出版社です。『賽は投げられた』『もっとホイップを』のアラーズを起用してきました。
シトラスシトラス(Citrus)
J.D.アラーズ作、2~5人用、10歳以上、50分。
スペインのアンダルシア地方で柑橘類を栽培するボードゲーム。プランテーション(タイル)を購入して農場に配置し、所有を示す労働者を置きます。収穫すれば収入と得点が入りますが、労働者は取り除かれプランテーションは誰のものでもなくなります。全てのタイルを置き終わったときに、農場ごとに隣接しているプランテーションの多い人が得点を受け取り、得点で勝敗を決めます。
レモン、オレンジ、ブラッドオレンジ、ライム、グレープフルーツのどのプランテーションを購入するか、また得点を狙って農場に隣接するか、特殊効果のある地形タイルを取りに行くかという選択の幅が広く、悩ましい選択がたくさん待ち構えています。プランテーションを広げれば得点のチャンスが上がりますが、収入が入りにくくなり、収入を上げるには、小さいプランテーションをどんどん収穫していく必要がありますが、得点は入りにくくなるというジレンマがあります。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です