シュピール’13新作情報:ファンタジーフライトゲームズ

このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカの出版社ファンタジーフライトゲームズは、SF系の作品で人気があります。

プラネット・スチームプラネット・スチーム (Planet Steam)
H.G.ティーマン作、2~5人用、12歳以上、90~180分、7,980円(ホビージャパン)、10月上旬発売予定。
2008年にルドアート(ドイツ)から大箱で発売され話題となった作品が、ファンタジーフライトゲームズらしい豪華なコンポーネントで甦ります。
新興惑星の開発を競うボードゲーム。プレイヤーは企業家となり、装備を組み立て、坑道の権利を獲得し、資源を採掘し、富を増やす。抽出漕を用いて採掘した資源を売買する市場では、価格が不安定に変化します。その中で採掘資源をマネジメントする洞察力と、供給量と需要を的確に操作することができた企業家が勝者になります。
プレイ順と能力を競りで決め、抽出漕を建設して資源を採掘します。市場では資源を売れば価格が下がり、買えば価格が上がります。生産する資源の選択と、効率のよい生産方法をめぐって、幅広い戦略を取ることができます。
TGiWレビュー:プラネット・スチーム(ルドアート版)

プラネットスチーム(コンポーネント)

ギアワールドギアワールド:ボーダーランド(Gearworld: The Borderlands)      
B.エバール、J.キットレッジ、P.オロッカ作、2~4人用、14歳以上、60~120分、6,300円(ホビージャパン)、10月上旬発売予定。
大崩壊した空想世界で征服と生存を目指すボードゲーム。資源を集め、軍事力を高め、輸送能力を強化し、高い塔を建てて「空の世界」を目指します。各土地からは資源が産出され、これを交易したり、軍事力を用いて奪ったりします。車両や武器や建物などの発展を行うためには、必要な資源をその地域に集めなければならず、そのために輸送手段を強化するも必要です。また、同時にそれら資源をほかのプレイヤーから守る軍事力も必要です。
100体のフィギュアが入っており、壮大な戦いが繰り広げられます。

ギアワールド(コンポーネント)

(ホビージャパン取り扱い分のみ。追加可能性あり)

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です