Posted in シュピール12

シュピール’12新作情報:ハンス・イム・グリュック

ハンス社は大賞作家を擁しての出展です。同社では、W.クラマーが『ハチエンダ』、M.キースリングが『ヴァイキング』以来の発表となります。 ★カッラーラの宮殿(Die Paläste von Carrara) W.クラマー、M.キースリング作、2〜4人用、10歳以上、60分。 『アサラ』で健在…

続きを読む シュピール’12新作情報:ハンス・イム・グリュック
Posted in ゲーム賞

グラフ・ルード賞2012に『グリモワール』

10月5日、ライプチヒのホビー祭「モデル・ホビー・シュピール」にて、ボードゲームの優れたイラストに贈られるグラフ・ルード賞(Graf Ludo)が発表され、『グリモワール(Grimoria)』のE.フライターク氏と、『クモの毒とカエルの鼻水(Spinnengift und Krötensc…

続きを読む グラフ・ルード賞2012に『グリモワール』