ケツ爆弾(Arschbombe)

スイマー飛び込む水の音
arschbombe.jpg
カードを上からひらひらと落として、プールに飛び込む夏らしいアクションゲーム。見た目とは裏腹に難易度が高く、投扇興を思わせる。
順番に1枚ずつ、自分のカードをプールに投げ込んでいくが、2種類あって「素人」は隣の人が指定したカードにかかるように、「選手」はどのカードにもかからないように飛び込まなければならない。順序は自由で、「選手」は後から投げるほど(空いているところが少ないので)得点が高くなる。
さらに投げ方にノーマルとスペシャルがあって、成功すれば得点が2倍になるスペシャルでは、選手を手を上げた高さから落とす。ひらひら宙を舞う飛び込み選手は、水面ではなくプールサイドに落ちて死んでしまうことが多い(プールサイドは失点)。
ノーマルでも結構プールサイドに激突しまくる中、妙に上手だったくさのまさんが1位。家で練習してきた疑惑をかけられていた。暑くて考える気が起きないようなときは、こんなアクションゲームも涼しげでいい。
Arschbombe
B.ラッハ、U.ラップ/ツォッホ(2011年)
2〜4人用/8歳以上/15〜20分
メビウスゲームズ:ケツ爆弾

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です