Posted in レポート

1月のメビウス便

(写真と文:石川 久)  2011年、最初のメビウス便が1月26日に届いた。今回は全てフランク・コスモス出版のゲームである。1月30日に行われた北新宿ボードゲーム部の月例会で、そのいずれもプレイすることができた。今年もメビウス便で届くゲームをコンスタントにプレイすることを目標に遊んできたい。 ●ゴッ…

続きを読む 1月のメビウス便
Posted in エッセイ

ボードゲーマーに100の質問(回答)

Q1:ボードゲームにハマった(ボードゲーマーになった)のはいつごろですか?  1996年頃。大学院に入った年で時間にも仲間にも恵まれていました。 Q2:ハマるきっかけになったゲームは何ですか?  カタンの開拓者。2〜3年はこればかり遊んでいました。 Q3:どのようなタイプのゲームが好きですか?  テ…

続きを読む ボードゲーマーに100の質問(回答)
Posted in 国内ニュース

『レース・フォー・ザ・ギャラクシー:戦争の影』日本語版発売

ホビージャパンは本日、カードゲーム『レース・フォー・ザ・ギャラクシー』の拡張セット第3弾『戦争の影(The Brink of War)』日本語版を発売した。1〜6人用、12歳以上、30〜60分、3,675円。 今回の拡張セットでは、銀河の覇権をかけた全面戦争が始まる。一方で、異星種族や、知的生物の発…

続きを読む 『レース・フォー・ザ・ギャラクシー:戦争の影』日本語版発売
Posted in 雑誌・書籍

『サンダーストーン完全ガイドブック』発売

新紀元社は本日、デッキ構築カードゲーム『サンダーストーン』の攻略本『サンダーストーン完全ガイドブック』を発売した。安田均監修、大井雄紀、グループSNE著、1995円。 遊び方ガイド、リプレイ、フルカラーの全カードリストと使い方のコツ、お勧めのカードセット、コミック、今春発売予定の拡張セット『精霊獣の…

続きを読む 『サンダーストーン完全ガイドブック』発売
Posted in 国内ニュース

『エンドブレイカー!SCG BUILD&BREAK』発売

TCGメーカーのブロッコリーは本日、デッキ構築カードゲーム『エンドブレイカー!SCG BUILD&BREAK』を発売した。グループSNEが手がけたプレイバイウェブゲーム/TRPGの世界をドミニオンライクなシステムでプレイできる。デザインは安田均、河端ジュン一の両氏、4人用、40〜60分、4,935円…

続きを読む 『エンドブレイカー!SCG BUILD&BREAK』発売
Posted in イベント

ゲームマーケット2011出展募集開始

国内最大のボードゲームイベントであるゲームマーケット(今年は6月12日(日)、東京都立産業貿易センター(台東館)にて)の出展募集が開始された。一般ブース、大型ブースの2種類で、出展料はそれぞれ4200円と21000円。3月25日(金)18:00まで受け付ける。 申し込み方法はゲームマーケットのホーム…

続きを読む ゲームマーケット2011出展募集開始
Posted in アンケート

ボードゲーマーに100の質問

2001年に取手のたかのさんが「ボード/カードゲーマーに100の質問」を行って10年、質問をリニューアルして2011年版を作りました。コピペして、ブログやミクシィの日記などでご回答ください。 質問中の「ボードゲーム」は広義で、カードゲーム・ダイスゲームなども含みます。回答がイエスの場合は、その内容・…

続きを読む ボードゲーマーに100の質問
Posted in は行

ファンフェア(Funfair)

遊園地ゲームを満喫 エッガートシュピーレ社(ドイツ)の創立15周年を記念して、昨秋に発売された遊園地をテーマにしたミニゲーム集。F.フリーゼなど10人のゲームデザイナーと、F.フォーヴィンケルなど6人のイラストレーターが参加した。制作料と売上の一部が、子供募金団体に寄付されることになっている。 アト…

続きを読む ファンフェア(Funfair)
Posted in エッセイ

私がまだゲーマーでなかった頃(2):人生ゲーム

人生ゲームを初めて遊んだのは小学生のとき、友人宅でだった。見たこともない桁数の紙幣、10まで出せる豪華なルーレット、男女別のコマと車、そのどれもがそれまで遊んでいたすごろくと大きく異なるものだったが、一番興奮したのは、コースに山が浮き出ていて、その山にもマス目があったことだ。少し斜めになっている山の…

続きを読む 私がまだゲーマーでなかった頃(2):人生ゲーム
Posted in 数字・英字

1655:教皇選出(1655 – Habemus Papam)

宝石とカネで票集め 教皇の後継者選挙に際し、入札で票数を集めるカードゲーム。ドイツゲームらしいシステムを守るDDD出版が昨年のエッセン国際ゲーム祭で発表し、フェアプレイの人気投票で10位という高い評価を得た。同時公開の入札でテンポのよいゲームである。 毎ラウンド、山札から枢機卿カード、政治カード、ア…

続きを読む 1655:教皇選出(1655 – Habemus Papam)