Posted in エッセイ

2008年を振り返って

今年は『レース・フォー・ザ・ギャラクシー』、『パンデミック』、『ドミニオン』の3タイトルが突出した人気を誇った。メーカーの品切れが続き、その間に遊んだわずかの人の評価から期待がさらに高まるという現象も起こっている。 これらはアメリカゲームである。アメリカには戦争シミュレーションゲームやロールプレイン…

続きを読む 2008年を振り返って