Posted in 国内ニュース

『アグリコラ』日本語版発売

昨年から発売が決定されていた農業をテーマにした人気ボードゲーム『アグリコラ』日本語版が、ついに本日から発売となった。 2007年秋の発売以来、大きな人気を博し、数々のゲーム賞を受賞しているこのゲームは、300枚を超えるカードのテキストが遊ぶ上での障害となっていた。これまでショップやオークションで日本…

続きを読む 『アグリコラ』日本語版発売
Posted in ゲーム賞

日本ボードゲーム大賞:〆切間近!

日本ボードゲーム大賞の投票〆切が今月末日と間近になっている。まだ投票していない方は忘れずに投票しよう。対象となるのは新作ボードゲーム限定なので、遊んでいないゲームが多い方もいらっしゃると思うが、1つでも遊んでいたらそのゲームをぜひどうぞ。 投票はサークルやショップに配布された投票用紙でも行われており…

続きを読む 日本ボードゲーム大賞:〆切間近!
Posted in 国内ニュース

『ドメモ』3月25日発売

幻冬舎エデュケーションは3月25日、A.ランドルフの遺作『ドメモ』を発売する。書店や玩具店で流通するほか、アマゾンで購入可能。1890円。 『ドメモ』は自分の手札が見えない中で、場札やほかのプレイヤーの発言から推理して言い当てるゲーム。数字から判断していくだけでなく、ほかのプレイヤーの発言にかける時…

続きを読む 『ドメモ』3月25日発売
Posted in 国内ニュース

NHK衛星でボードゲーム

本日夜7:45から放映されるNHK衛星の番組『熱中時間 〜忙中“趣味”あり〜』にてボードゲームが取り上げられる。 出演するのはDJロバート・ハリス氏で、趣味とする『バックギャモン』を紹介する。ロバート・ハリス氏はBS日テレの『Theゲームナイト』にも出演し、『キャッシュ&ガンズ』、『マンハッタン』、…

続きを読む NHK衛星でボードゲーム
Posted in イベント

ボードゲームサークル交流会

2月7日(土)、秋葉原のフードシアターにて、「第4回ボードゲームサークル交流会」が開催される。現在参加申し込み受付中。 この交流会は、ゲームデザインやゲーム開発について知見を深め、意見を交換し、交流を深めることを目的として行われる。デジタル、アナログ、プロ、アマを問わず、ゲーム製作、ゲーム業界に関係…

続きを読む ボードゲームサークル交流会
Posted in 国内ニュース

『ドミニオン』日本語版、HJから今春発売予定

年末にリオグランデ社が発表していたカードゲーム『ドミニオン』の日本語版は、ホビージャパンから発売されることが同社のホームページで明らかになった。今春の発売予定。 昨秋の発売以来、前代未聞の人気を博している『ドミニオン』。日本で現在取り扱っている水道橋のゲームショップ・メビウスゲームズではわずか2ヶ月…

続きを読む 『ドミニオン』日本語版、HJから今春発売予定
Posted in 国内ニュース

感染列島のボードゲーム

今日から映画『感染列島』が封切られる。この映画を基にしたわけではないが、感染爆発をテーマにしたアメリカのボードゲームがある。その名も『パンデミック』。 映画のトレーラーでは「感染爆発」の上にルビとして振られている「パンデミック」。感染症や伝染病が世界的に流行することをいう。近年ではインフルエンザで起…

続きを読む 感染列島のボードゲーム
Posted in 国内ニュース

メビウス売れ筋、『ニムト』が不動の1位

水道橋のゲームショップ、メビウスゲームズは2008年の販売数量ベスト20を発表した。売れ筋ベスト1は『ニムト』で4年連続の1位。これに『ごきぶりポーカー』が肉薄している。 3位と4位には上位の常連となっている『カルカソンヌ』と『あやつり人形』が入っているが、『ニムト』と『ごきぶりポーカー』はその2倍…

続きを読む メビウス売れ筋、『ニムト』が不動の1位
Posted in 海外ニュース

動画がボードゲームメディア賞を獲得

続きを読む 動画がボードゲームメディア賞を獲得
Posted in 海外ニュース

『ドミニオン』に日本語版計画

昨年のエッセンで発売されて以来、各地で大人気を博している『ドミニオン』に、日本語版の計画が進んでいることがリオグランデ社のホームページで明らかになった。 明らかになったのはリオグランデ社がクリスマス前に掲載した年末年始の挨拶文。その中で、『ドミニオン』がわずか2ヶ月で売り切れ、2月に再発売する予定で…

続きを読む 『ドミニオン』に日本語版計画