ランドルフからグレンへ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 「バルーンカップ」で一躍ドイツにも名前を知り渡らせたアメリカ人の作者ステファン・グレンがあのシド・サクソンにインタビューをしていた記録を発見。シド・サクソンのファンサイトより。いくばくかの薫陶を受けた模様。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です