Posted in ゲーム賞

日本ボードゲーム大賞に『ぴっぐテン』『世界の七不思議』

   

NPO法人世界のボードゲームを広める会「ゆうもあ」は本日未明、日本ボードゲーム大賞2011を発表した。ボードゲーム普及の現場に立つ選考委員による選考部門(ゆうもあ賞)には『ぴっぐテン』、全国のボードゲーム愛好者の一般投票による投票部門には『世界の七不思議』が選ばれた。 今年で10回目を迎える日本ボー…

Posted in ゲーム賞

ドイツ・メンサ賞に『世界の七不思議』

   

IQテストで上位2%の成績優秀者のみが入会できる国際団体「メンサ」のドイツ支部は、3回目のドイツ・メンサ賞(MinD Spielepreis)を発表した。会員の投票の結果、『インジーニアス』『パンデミック』に続いて選ばれたのは『世界の七不思議(7 Wonders)』。0.1ポイント差でわずかに『ドミ…

Posted in ゲーム賞

ベルギー金のルド賞に『世界の七不思議』

   

金のルド(Gouden Ludo)賞は、ベルギー北部でオランダ語を話すフランデレン地方のボードゲーム賞である。ゲームクラブのメンバーで年に1回選ばれており、今年で3回目となる。昨年は『電力会社』、一昨年は『パンデミック』が大賞に輝いた。 今年の大賞は『世界の七不思議』。ドイツ年間エキスパートゲーム大…

Posted in アンケート

アンケート:世界の七不思議

   

Q.53:今年の話題作『世界の七不思議』を…(2011年10月) A.既プレイ・所有 118票(35%)B.既プレイ・未所有 70票(21%)C.遊んだことがない 146票(44%) 今年、世界各国のゲーム賞を総なめにしている『世界の七不思議(7 Wonders)』。日本語版も7月に発売され、盛んに…

Posted in ゲーム賞

デンマーク年間ゲーム大賞に『世界の七不思議』ほか

   

デンマーク年間ゲーム大賞選考委員会は10月14日、3年目となる大賞「グル・ブリクン(Guldbrikken)」を発表した。各部門に選ばれたのは次の作品。 「グル・ブリクン」は6人のジャーナリストが選考委員となり、過去1年の新作でエントリー申込があったものから大賞を選んでいる。ゲームの内容(オリジナリ…

Posted in アラカルトカードゲーム賞

アラカルトカードゲーム賞2011も『世界の七不思議』

   

ドイツのボードゲーム専門誌『フェアプレイ』編集部は26日、今年のアラカルトカードゲーム賞を発表した。ジャーナリスト、コレクター、熟練プレイヤー50名の投票によって選ばれた今年のベストカードゲームは『世界の七不思議』。今年新設されたドイツ年間エキスパートゲーム大賞、ドイツゲーム賞1位に加えてアラカルト…

Posted in ゲーム賞

IGA2011は『世界の七不思議』

   

国際ゲーマーズ賞(International Gamers Awards)選考委員会は本日、今年の大賞作品を発表した。「一般ストラテジー部門」で11タイトル、「2人用ストラテジー部門」で5タイトルのノミネートが先月発表され、その中から最終投票で大賞に選ばれたのは『世界の七不思議』と『数エーカーの雪』…

Posted in ドイツゲーム賞

ドイツゲーム賞2011に『世界の七不思議』

   

世界最大のボードゲームイベント「シュピール(エッセン国際ゲーム祭、ドイツ)」を主催するフリードヘルム・メルツ社は今年のドイツゲーム賞を発表した。愛好者の投票で1位に選ばれたのは『世界の七不思議(7 Wonders)』。 ドイツゲーム賞は今年で22回目を迎える。昨年の秋から今年の春までに発売された新作…

Posted in ゲーム賞

フィンランド年間ゲーム大賞に『世界の七不思議』ほか

   

フィンランド玩具協会は8月19日、今年のフィンランド年間ゲーム大賞(Vuoden peli)を発表した。大賞および最終候補作品は以下の通り。 フィンランド年間ゲーム大賞は、ノルウェーなどと同様にメーカーがエントリー料を支払って推薦した作品を審査委員が選び、候補、最終候補、大賞の順に絞り込む仕組み。1…

Posted in 日本語版リリース

『世界の七不思議:指導者たち』多言語版発売

   

ホビージャパンは8月下旬、『世界の七不思議:指導者たち(7 Wonders: Leaders)』の多言語版を発売する。3〜7人用、13歳以上、40分、3150円。日本語ルールが付くが、カード名や都市名はローマ字表記。 先月ドイツ年間エキスパートゲーム大賞を受賞し、ボードゲーム愛好者の評価を確固たるも…