デンマーク年間ゲーム大賞に『世界の七不思議』ほか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

デンマーク年間ゲーム大賞選考委員会は10月14日、3年目となる大賞「グル・ブリクン(Guldbrikken)」を発表した。各部門に選ばれたのは次の作品。
「グル・ブリクン」は6人のジャーナリストが選考委員となり、過去1年の新作でエントリー申込があったものから大賞を選んでいる。ゲームの内容(オリジナリティ、遊びやすさ、面白さ、ダイナミックさ)60%、ルールブック(分かりやすさ、教育性)20%、デザイン(コンポーネント、価格)20%で評価する。
今年は50タイトルほどの応募があり、その中からノミネート・大賞の順で絞りこまれた。2009年は『ドミニオン』や『クリッカド』、2010年は『レゴ・ミノタウロス』などが選ばれている。
【デンマーク年間ゲーム大賞】
ファミリーゲーム部門:モンド(Mondo)
キッズゲーム部門:レゴ・ヒロイカ(LEGO Heroica Fortaan)
アダルトゲーム部門:世界の七不思議(7 Wonders)
審査委員特別賞:ディクシット・オデッセイ(Dixit Odyssey)
デジタルゲーム特別賞:チケットトゥライド(Ticket to Ride)
パズル部門:トロイ(Troy: Extra Muros)
Guldbrikken
デンマーク年間ゲーム大賞

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です