『ドミニオン:繁栄 第2版』日本語版、2月上旬発売

ホビージャパンは10月下旬、デッキ構築ゲームの拡張セット『ドミニオン:繁栄 第2版(Dominion: Prosperity (Second Edition) )』日本語版を発売する。ゲームデザイン:D.X.ヴァッカリーノ、2~4人用、14歳以上、30分、4950円(税込)。プレイするには『ドミニオン 第2版』『ドミニオン:基本カードセット』などに含まれる「勝利点」「財宝」「呪い」カードが必要。

4番目の拡張セットとして2010年に発売されたものをリニューアル。カードを大幅に入れ替えた第2版としても『陰謀』『海辺』『異郷』に続いて4番目となる。テーマは「富」と「繁栄」で、金貨よりも価値の高い財宝「白金貨」(9コストで5金)や、属州よりも価値の高い勝利点カード「植民地」(11コストで10ポイント)も加わるほか、王国カードの特殊効果を持ち合わせた財宝カードなどお金持ちプレイが楽しめる。

旧版から9種類を入れ替えた25種類の新たな王国カードと、「金貨」と「属州」よりも高い価値のある2種類の基本カードが加わる。今回旧版からなくなったのは「借金」「交易路」「護符」「禁制品」「会計所」「玉璽」「投機」「香具師」「ならず者」。代わって「かな床」「事務官」「投資」「ティアラ」「ペテン師」「コレクション」「水晶球」「豪商」「軍資金」(日本名は仮)が加わる。新カードの効果はぼどろぐでまとめられている。

内容物:カード 300枚、トークン 31枚、収納トレイ、インデックスシート、ルールブック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です