次々変わるまちがい箇所『無限まちがいさがし』12月21日発売

幻冬舎は12月21日、『無限まちがいさがし』を発売した。ゲームデザイン:高井九、イラスト:どいまき、1~4人用、5歳以上、10~30分、1760円(税込)。

「ひとりじゃ、生きられない。」の高井九氏がゲームマーケット2021秋に発表した作品を新しいイラストでリメイク。イラストは絵本「かたづけぎらいの王子さま」シリーズのどいまき氏が担当した。同じシーンで15~16枚のカードが用意され、無限にまちがいさがしを楽しめる。

シーンを2種類選び、山札から2枚ずつ取って並べる。左右のカードを見くらべて、順番に1個ずつまちがいを指摘していく。制限時間内にまちがいが見つからなければ時間切れとなり、全員時間切れになるとこの回は終わり。まちがいを多く見つけた人に得点が入る。

山札から1シーン1枚ずつカードを変えて、同じシーンで次の回のまちがいさがしを始める。これを数回くり返して合計得点を競う。

内容物:カード46枚(両面使用)、遊び方ガイド

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です