めくってうばって集めよう『だるまあつめ』1月中旬発売

テンデイズゲームズは1月中旬、『だるまあつめ』を発売する。ゲームデザイン:R.クニツィア、2~6人用、8歳以上、20分、2200円。12月24日から先行販売中。

手番には山札を1枚ずつめくって、好きなところでやめてカードを獲得する坊主めくり系ゲーム。同じ数字が出るとドボンとなり、カードをもらえずに手番終了になってしまう。

獲得したカードも、1周以内に他のプレイヤーが同じ数字をめくると横取りされてしまうところがポイントで、引くか止めるかの選択を一層悩ましくしている。運の要素が大きいが、その時の場の状況を踏まえての選択があり、自分の手番でなくともスリルが味わえる。

だるまの写真は、「三代目だるま屋ましも」(群馬県高崎市)の製品から取った。縁起物がテーマになっていることもあり、お正月に遊びたい一品だ。

テンデイズゲームズ:だるまあつめ


(※だるま人形は製品に含まれていない)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です