目を揃えて一気に進め『ラインダイス』12月16日発売

サニーバードは12月16日、『ラインダイス』を発売する。ゲームデザイン:居椿善久、2/4人用、8歳以上、15~45分、3960円(税込)。ゲームマーケット2022秋を皮切りに現在先行販売中。

2個のダイスを振って自分のダイスをすべてゴールさせたら勝ちというバックギャモン系のレースゲーム。居椿善久氏の幻の作品が、美しいアートワークで一般発売された。

ダイスで出た目で、6個ある自分のダイスをその数だけ進めるか、その出目に変える。同じ目(1はジョーカー)で横一列に並べると「ライン」となり、その目が出ればラインのすべてのダイスを一気に進めることができる。単独で進めるか、手間がかかってもラインを作って一気に進めるかの戦略が勝敗を分ける。

ボードの途中にある「チェンジマス」に止まると相手のダイスの目を変えることができる。この攻撃がインタラクションを生み出す。ダイス運もあるが、終盤の寄せにはテクニックがあり、何連戦かすると実力が出るという。

サニーバード:ラインダイス(先行発売)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です