月に最高の居住地を『ルナ・キャピタル』日本語版、9月30日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ケンビルは9月30日、『ルナ・キャピタル(LUNA Capital)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:J.R.パラシオス、イラスト:A.モンテース、1~4人用、8歳以上、30~60分、6600円(税込)。先行販売予約は9月12日まで。

オリジナルはデヴィル社(スペイン)から昨秋発売された作品。月面にコロニーを建設するプロジェクトに参加し、首都となる最高の居住地を建設することを目指すタイル&カード配置ゲーム。

場には建物タイルと建設地カードがセットになっており、その中から1セットを選んで獲得し、自分の前に配置していく。建物は同じ種類を連続したり、違う種類を組み合わせたりして得点になるが、建設地カードの配置制限(3列まで昇順)がある。さらにセットのタイルはラウンドが進むにつれて増えていくので考えることも増える。

終了時の建物の配置のほか、ゲーム中にタイルやカードが一定の条件を先に満たすことで得られる得点もあり、他のプレイヤーの動向も注視してタイルとカードを選ばなければならない。ポップなアートワークも楽しめる二層パズルゲームだ。

ケンビル:ルナ・キャピタル日本語版先行予約

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。