サバンナ高橋氏考案『ドラえもん ひみつ道具将棋』8月6日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エポック社は8月6日、『ドラえもん ひみつ道具将棋』を発売致する。ゲームデザイン:高橋茂雄(サバンナ)、2人用、6歳以上、3828円(税込)。

ドラえもん通でもあり、ボードゲーム愛好家としても知られるお笑いコンビ・サバンナの高橋茂雄氏が考案。ひみつ道具の特徴を活かした16種類のカードを使って実力差を感じずプレイできる。

ひみつ道具カードは自分の駒を、空いているマスに移動できる「どこでもドア」、自分か相手の駒1つを、成らせることができる「ビッグライト」、自分の駒を取りにきた駒を、横にかわせる「ひらりマント」、自分と相手の駒を全て入れ替える「アベコンベ」など強力なものばかり。「アンキパン」と「コピーロボット」では専用の駒も登場する。

また四次元ポケット型ポーチが付属しており、将棋駒・将棋盤・カードの全てをコンパクトに収納して持ち運べる。将棋盤は硬質紙ボード製で、駒を打つと「パチン!」と音が鳴るようになっている。

内容物:四次元ポケット型ポーチ×1、将棋盤(9枚1セット)×1、コマ×40、ひみつ道具カード×16、アンキパン駒×1、コピーロボット駒×2、ひみつ道具カード早見表×2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。