『スティックスタック:クールブラック』日本語版、5月21日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビーベースイエローサブマリンは5月21日、バランスゲーム『スティックスタック:クールブラック(Stick Stack: Cool Black)』日本語版を発売した。ゲームデザイン・B.ロス&J.ウィンスロー、アートワーク:R.チョウ、2~8人用、8歳以上、30分、3520円(税込)。

2019年に日本語版が発売されたバランスゲームの別バージョン。前作はYoutubeなどで取り上げられ、1万セットの販売を達成した。この人気を受けて、シックなデザインで難易度の高い本作が発売されることになった。

袋の中にスティックが入っており、1本引いて、色を合わせて細い柱の上にあるトレイに配置する。トレイはぐらぐらしており、スティックを積み上げるのは容易ではなく崩してしまったら負けとなる。

クールブラック版では、「携帯電話のカメラ越しに見ながらスティックを置く」「スティックをハシのように使って、スティックを置く」「中指と薬指だけを使ってスティックを置く」などのチャレンジカードが追加され、序盤から安心できない緊張感と、コミカルな動作が楽しめる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。