『ドミニオン:海辺 第2版』日本語版、6月下旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビージャパンは6月下旬、デッキ構築ゲームの拡張セット『ドミニオン:海辺(Dominion: Seaside)第2版』日本語版を発売する。ゲームデザイン・D.X.ヴァッカリーノ、2~4人用、14歳以上、30分、4400円(税込)。プレイするには『ドミニオン 第二版』『ドミニオン:基本カードセット』などに含まれる「勝利点」「財宝」「呪い」カードが必要。

『ドミニオン』が一世を風靡した2009年に発売された第2拡張セットが今年になってリニューアル。次のターンまで効果が持続するカードや、次のターンの準備をするカードが特徴で、通常のターンの枠を超えてプレイできるようになる。『ドミニオン:海辺』旧版から8種類が入れ替わり、1種類が追加になって、合計27種類の王国カードが入っている。

旧版からなくなったのは「抑留」「幽霊船」「探検家」「海賊船」「大使」「航海士」「海の妖婆」「真珠採り」。代わって「封鎖」「サル」「海賊」「コルセア」「船乗り」「潮溜り」「海の魔女」「海図」が入り、さらに「アストロラーベ」が追加された。新カードの効果は、うりはり氏のnote()でまとめられている。

内容物:カード 300枚、プレイヤーマット 12枚、収納トレイ、インデックスシート、ルールブック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。