ダイソーで『グースカパースカ』など3タイトル発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大創出版は今月中旬より、100円ショップDAISOにて「DAISOデザイナーズボードゲーム」新作3タイトルを順次販売開始する。各110円(税込)。店頭によっては取扱いのない場合あり。

「DAISOデザイナーズボードゲーム」は、馴染みの少ないファミリー層や初めての方にも楽しめるボードゲームを目指し、2020年11月より販売開始。これまでに18タイトルがリリースされている(第1弾5タイトル第2弾7タイトル第3弾6タイトル)。

グースカパースカ』は2人用じゃんけんゲーム。ランダムに配られたカードから1枚を出して勝てば宝石がもらえる。負けるとカードを回収できるので、後半で巻き返しを図れる。オリジナルは2009年に発表され、2011年にはすごろくやからリリースされている。ゲームデザイン:居椿善久(サイ企画)、イラスト:山田実範、2人用、6歳以上、10分。

ダイソーのトポロメモリー』はさまざまなパターンからパーツと穴の数が同じカードを見つけるパターン認識ゲーム。山札からカードを1枚ずつめくっていって、パーツと穴の数が同じカードが出たら素早く取る。オリジナルは2018年に発表され、バンソウからシリーズ3タイトルが発売されている。ゲームデザイン:ミヤザキユウ、2~5人用、6歳以上、10分。

GIRIGIRI(ギリギリ)』はダメージを受けないようにカウントアップするカードゲーム。手札から数字カードを出して累計していくが、特定の数字にするとダメージを受けてしまう。100までカウントアップするまでに、ダメージの一番少ない人が勝ち。アクションカードでピンチをチャンスに変えよう。ゲームデザイン:monomelon、2~6人用、6歳以上、15分。

第3弾の『セカンドベスト』と同様、一般発売までされていた作品を含み、評価の高い作品が安価で提供されるようになった。

大創出版:ボードゲーム4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。