圧巻のフィギュアでドラゴン退治『アリーナ:ザ・コンテスト』日本語版、6月9日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アークライトゲームズは6月9日、『アリーナ:ザ・コンテスト(Arena: The Contest)』日本語版を発売する。ゲームデザイン:A.アブジ &D.アルカンタラ&C.マシャード、イラスト:G.バティスタ、1~8人用、14歳以上、45~90分、19800円(税込)。

ドラゴリゲームズ(ブラジル)がキックスターター70万ドル(8000万円)以上集めて製品化した作品。滅びが迫る世界で勇者となり、ライバルやドラゴンを打ち倒すことを目指す対戦・協力プレイの両方が可能なファンタジーアドベンチャーゲームだ。

プレイヤーは、異なる能力をもつ8人の勇者の1人となり、最大8人のプレイヤー同士が勇者を使ってチーム戦をしたり、協力して強大な敵と戦ったりする。自分の手番にはコマを移動させ、カードを使って敵を攻撃することで戦闘を行うが、ゲーム中に1回しか使えない必殺技『神業』で、戦況をひっくり返す逆転の一手を繰り出せるかもしれない。

巨大なドラゴンをはじめとするフィギュアも充実。世界の謎に迫るキャンペーンモードも搭載し、ストーリーがプレイヤーの選択によって変わっていき、マルチエンディングとなっている。個別のシナリオを好きな順番でプレイすることもできる。

内容物:ゲーム盤 1枚、キャラクターシート 20枚、ルールブック 1冊、クエストガイド 1冊、キャンペーンブック 1冊、クイックスタートシート 1枚、早見表 2枚、カード 294枚(カードサイズ:64×89mm)、タイル 60枚、トークン類 58個、20面体ダイス 2個、コマ 32体、色付きリング 12個


(写真は英語版)

投稿者: おの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。