『アンロック! ミシックアドベンチャー』日本語版、3月下旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ホビージャパンは3月下旬、『アンロック! ミシックアドベンチャー(Unlock!: Mythic Adventures)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・C.ドゥマほか、イラスト・C.ベルティンほか、1~6人用、10歳以上、60分、4950円(税込)。プレイするには、AndroidまたはiOSデバイス(タブレットかスマートフォン)が必要。

エスケープ(2017)、ミステリー(2017)、シークレット(2017)、エキゾチック(2018)、ヒロイック(2018)、タイムレス(2019)、エピック(2019)に続く卓上脱出ゲームシリーズ第8弾。オリジナルは2020年に発売された。チュートリアルと、それぞれ60枚以上のカードで構成される3つの冒険シナリオが入っている。プレイは同梱のカードセットと無料アプリをインストールしたiOSデバイス(プレイ中にインターネット接続は不要)を用いて行う。カードをよく観察して現場を捜索し、物品を組み合わせて時間内にパズルを解き明かしていく。

今回収録されているシナリオは、古代ギリシャの奴隷が神々の助けを得て自由になることを目指す「ハデスの手中に陥って」、博士の発明した銃で動物に転移させられる「ノーサイド教授の動物乗り移り銃」、紳士クラブでの賭けで80日で世界一周することを目指す「80分間世界一周」。前作を遊んだことがなくてもチュートリアル付きでプレイ可能。今回はどんなストーリーと謎解きが待っているだろうか?

内容物:ルールブック 1冊、チュートリアル(カード10枚)、3つの冒険(カード180枚)、地図 1枚、特殊カード 1枚、解答小冊子 1冊

投稿者: おの

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。