落ち物風パズルアクション『バレット』日本語版、8月5日発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アソビションは8月5日、『バレット♡(Bullet♥︎)』日本語版を発売した。ゲームデザイン・J.ヴァン・ラニンガム、イラスト・コラテラルダメージスタジオほか、1~4人用、13歳以上、10~20分、4620円(税込)。木コマのデラックス版(6600円)はすでに売り切れ。

Lv99ゲームズ(アメリカ)が今年発表する弾幕シューティング風パズルボードゲーム。東方プロジェクトや斑鳩、デススマイルズなどをモチーフにしている。遠い未来の地球で、プレイヤーは強大な力を持つ美少女の1人となり、恐ろしいほどの力を使って、悪から地球を守ろう。

 

リアルタイムでゲームを進める。弾丸コマを色と数字によって自分のボードの対応する場所に置き、アクションで操作してパターンに合った形を作る。パターンを作ると弾丸コマが消えて相手に送られる。ラウンド終了時には袋から引く弾丸コマだけでなく、相手から送られてきた弾丸も置かなければならないので、ゲームはさらに慌ただしくなっていく。

個人戦で生き残りを目指す乱闘モード、2人1組で戦うチームバトルモード、力を合わせて8体のボスに挑む協力ボスモード、ソロプレイ用のスコアアタックモードがあり、オプションのタイマーを使えば、さらに迫力のあるプレイが楽しめる。

アソビション:バレット

(写真は英語版)

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です