透明シートで素潜り『ダイブ!』日本語版、7月8日発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

アークライトゲームズは7月8日、『ダイブ!(Dive)』日本語版を発売する。ゲームデザイン・R.キャテルジャン&A.ペローン、イラスト・A.ボンヴァル、1~4人用、8歳以上、30分、4840円(税込)。

オリジナルはシットダウン!(ベルギー)から今春発売された作品。離島の若者となって、夏至の日に行われる伝統行事により、長老が海に投じた聖なる石を、海に潜って他の誰よりもいち早く見つけ出す。

中央には透明の海洋シートが重ねられており、サメ、ウミガメ、マンタが見えるが、それが何枚目にあるかは分からない。各自上からよく観察して、1~5枚目のどこにサメや海の仲間がいるのか予想し、トークンを置いてプロットする。

1枚ずつ海洋シートをめくっていって、サメや海の仲間がいるかを確かめ、サメの予想が外れればラウンド脱落、海の仲間の位置が当たればさらに続けて潜ることができる。こうしてどれくらい潜水ボードで記録し、最初にゴールに達したプレイヤーが村の英雄として勝者となる。

海の仲間の位置をめぐってはプレイヤー同士の駆け引きもあり、ときには大胆なチャレンジも迫られる。シンプルなルールで遊ぶキッズモード、プレイヤーごとに異なる能力を持つコンパニオンモード、村長と戦うソロプレイモードなど4種類の選択ルールも収録。プレイの幅を広げて楽しめるようになっている。

透明シートは下からスマートフォン等のライトで照らすと幻想的な雰囲気に。涼しげなコバルトブルーの美しい世界を堪能しよう。

内容物:<基本ゲーム用>海洋シート(透明)36枚、シートフォルダ 一式、ダイバーボード 4枚、貝殻トークン 4個(4色)、ついたて 4枚、潜水ボード 1枚、ダイバーコマ 4個(4色)、空気トークン 20個、ルール説明書 1冊、<選択ルール用>海のトモダチタイル 8枚、村おさ用ダイバーコマ(黒) 1個、村おさ用カード 48枚、泡トークン 2個

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です