資源をグレードアップしてお店作り『ファーム・ウィズ・ブラウニーズ』4月下旬発売

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

やのまんは4月下旬、『ファーム・ウィズ・ブラウニーズ(Firm with Brownies)』を発売する。ゲームデザイン・Shun & AYA(Studio GG)、イラスト・里瀬ほとり、2~4人用、12歳以上、30分、2200円(税別)。ゲームマーケット2021春にやのまんブース(A02)で先行発売されるほか、下記リンクで通販予約を受け付けている。

『リトルタウンビルダーズ』のStudio GGが2020年に発表した『グッズメイカー』を全面改訂。イラストを一新したほか、ほぼ全ての建物カードの必要素材を見直し、新たな建物を追加した。元作品とはひと味違うゲームが楽しめる。

プレイヤーは商会主となって商品を生産・売買し、自分のお店や工房を建てる拡大再生産ゲーム。木や石など手持ちの基礎資源をもとに、レンガや布などの場札の上位資源へと変換していき、必要な資源を揃えてお店を建てる。

建てたお店にはブラウニー(家精)たちが切り盛りして、手番外アクションで発展スピードを早めてくれる。建物や生産物で勝利点を増やし、先に10点に到達したプレイヤーが勝者。短時間で街の発展を楽しめる作品、別イラストでのフランス語版『リトルファクトリー』も今夏発売が決まっている。

やのまん:ファーム・ウィズ・ブラウニーズ

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です