海外地名をカタカナ語なしで?!『ちきゅうのボブジテン』4月中旬発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

クラグラは4月中旬、『ちきゅうのボブジテン』を発売した。監修・ClaGla、3~8人用、13歳以上、30分、1980円(税込)。

カタカナ語を使わずにお題の単語を説明する 『ボブジテン/カタカナーシ』(つかぽん)を、『たった今考えたプロポーズの言葉を君に捧ぐよ。』のが監修。国名や都市名、 地球のアレコレが飛び出すグローバルな作品となった。「エジプト」「パリ」「アマゾン」をカタカナ語を使わないでどう説明するか?

特殊キャラは宇宙人のグレイで、これが出たら宇宙人ぽく喋らなければならない。たどたどしい説明が一層面白おかしくなる。

『ボブジテン』は、その1、その2、その3、『わたしのボブジテン』、『ボブジテンきっず』、『なにわのボブジテン』、『おおえどボブジテン』『イエサブのボブジテン』がリリースされており、拡張セットの『ボブジテンぷらす』(その1~3)、名称を変更した『カタカナーシ』『カタカナーシ2』も含めるとシリーズ14作目となる。

 

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です