「シューイチ」でナイツとNON STYLEがボードゲーム対戦

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日テレ系列で1月17日放映されたニュース情報番組「シューイチ」で、人気お笑いコンビのナイツとNON STYLEがボードゲームを対戦した。

「人気再燃 最新ボードゲーム」という特集。コロナ禍の中、TSUTAYAではボードゲームの売上が前年比38倍になったというニュースからスタート。JELLY JELLY CAFE渋谷本店を舞台に「美食ボードゲーム倶楽部」が収録された。勝者はテイクアウトグルメをその場で食べられるという企画で、『キャプテンリノ巨大版(2015年)』『クイズいいセン行きまSHOW! 恋愛編(2016年)』『ブリックパーティ(2015年)』がプレイされた。人気は再燃しているが、「最新」には疑問符がつくラインナップ。

NON STYLEの井上裕介氏はボードゲーム愛好者として知られ、自らオリジナルカードゲームを制作して昨年のゲームマーケットで頒布したほど。しかし始めたのは石田氏が先だったというエピソードが披露された。対戦するボードゲームについても詳しく解説を加えていたが、結局一度も勝つことができなかったため、テイクアウトグルメにもありつけず。石田氏からは「お前に言う権利はない」などと言われたが、「勝ち負けじゃない、終わったときにハッピーになる、これが全て」とまとめた。

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です