米作の刃(Kometsu no Yaiba)

米の呼吸、何の型?

村のみんなと呼吸を合わせて米作りを競うカードゲーム。冷害や台風といった「農鬼」を倒せば報酬がもらえる。

各プレイヤーがもっているカード20枚は同じ構成。そこから9枚を選んで手札にする。ダイスでランダムに選ばれたプレイヤーから順番にカードをプレイしていく。最初は「1」のカードを出さなければならず、出せなければ裏にして捨てる。同じカードをもっていれば、他の人の手番でもプレイしなければならない。

そのうち、「米の呼吸 1ノ型 床土作り」が出たら、「2」のカードをプレイできるようになる。次は「米の呼吸 2ノ型 田起こし」が出れば「3」のカードというようにして米作りが進んでいく。全員の手札がなくなったらゲーム終了で、プレイできたカードで収入を計算して、最も多いプレイヤーが勝利する。

「米の呼吸」カードに農鬼の名前が書いてあったら、その農機がいれば戦わなければならない。持っている太刀にプレイしたカードの修正を入れて、勝てば経験値や収入が上がり、負ければペナルティが課される。

ポイントは手札デッキをどう組むか。全体的な流れを読んで序盤に集中するか、後半まで行くと見込んで後の方の呼吸を入れておくか。読みが的中して米の呼吸が決まると気持ちいい。

米作の刃
ゲームデザイン・北条投了/芸無工房(2020年)
1~8人用/30分

 

Author: admin

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です